sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Son

IMG_9415.jpg



「私の息子」じゃありません。
「ミーソン」、ベトナム語で「美しい山」らしいです。
ウェスタン大爆笑!

アンコールワットよりも昔、4世紀終り頃チャンパ王国時代にヒンズーの神々を奉ったミーソン遺跡。
古都ホイアン同様、1999年に世界遺産に認定されました。
「明日は雨降らない」とツアーエージェントに言われ、参加を決めたのに、この日は土砂降り!
日にちあるんだから、いい加減なこと言わないでよー!と、この日もイライラ。
ベトナムは大気汚染が半端ないので喉をやられ、再び風邪が再発してきた今日この頃。
この体調不良に大雨というバッドコンディションでは、せっかく聖域に行っても、神聖なパワーや感動さえも感じることができなかった。
何より古いし、ベトナム戦争などによる劣化も激しいので、アンコールワットのような壮大さもなければ、アユタヤのビビットな配色も見られなかったので、いまいち心に残らず、残念な結果に終わってしまった。
しかし、2ヶ月に一度は民間人が遺跡に生える草取りをしていると聞き、やはり感謝の念は抱かないといけないなと反省。
遺跡の管理も大変なのね、、、
もう入場料高いからって文句言いません。

やっぱり同じような遺跡は一度に見るもんじゃないね。
世界一周なんて、私にはなおさら無理!もったいなすぎる!!

IMG_9398.jpg
今日のツアーガイド、自称マイケル・ジャクソン。父親はベトコンだったらしい。
IMG_9418.jpg
この石碑の文字は、サンスクリット語の元になったものらしい。
IMG_9419.jpg
ヒンズーの神シヴァ神が並ぶ。ガネーシャもいたから、完全にインドから来たんだね。
IMG_9421.jpg
そうです、男根。ここにはたくさん崇拝されてます、やはり「My Son」でOKなのでは!?
IMG_9432.jpg
こっちはベトナム戦争の時のミサイル。まだ付近にはたくさん埋まってるので注意!
IMG_9433.jpg
完全にヨガでしょ?ヨガだよね?
IMG_9436.jpg
ここは草取りを諦めたんだね、もう遺跡か古墳かただの丘かわかったもんじゃないな。
IMG_9438.jpg
第一発見者のフランス人は、こんな目線だったのだろうか、、、



ミーソン遺跡の後、ボートに乗って川下り、そしてホイアンにあるガムキン島に行ってきました。
ここにも村があるんだけど、いうなれば土産村。
木彫りの置物や提灯づくりを見学したんだけど、それらを囲む建物が凄かった。
外壁の高さ2mくらいのところに水痕が・・・2ヶ月前にあった台風の被害らしい。
なんと200人の死者が出て、この2mの水は2日間引かなかったらしい。
旅の途中で、この被害に遭遇したツーリストに話は何度も聞いていたので、実際に目の当たりにして恐ろしくなった。
まだ2ヶ月前なんだもんな・・・。

でも、山や町に平気でゴミを捨てるベトナム人の悪態を見てたら、これも全て天罰(ノアの箱舟的な)なのでは!?と思ってしまった。

IMG_9447.jpg
本日の船。思えば東南アジアは船ばかり乗ってるなぁ~。
IMG_9451.jpg
ホイアンの船には必ず目が付いている。これはお化けを威嚇するためなんだって!
IMG_9459.jpg
観光地のようで、村というわりには想像以上に建物がきれいで整っていた。
IMG_9452.jpg
これがその水痕。まだ2ヶ月前の話だからね、生々しい恐怖感。
IMG_9457.jpg
この村は木彫りが名産。めちゃくちゃ細かくて匠の技!
IMG_9461.jpg
これがこの辺りに住む人たちの平均的な暮らしの様子。ホイアンのリアル。
IMG_9479.jpg
そして再びホイアンのオールドタウンに戻ってきました。


(2009.12.03.)

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://cherry003.blog70.fc2.com/tb.php/998-0b7c72e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。