sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sapa

IMG_9212.jpg

 
Sapa(サパ)最高っ!!※Spa(スパ)じゃないですよ、、、

元シェアメイト健司さんのオススメで向かったベトナム北部の山岳地帯サパ。
寒いの嫌いだから、最初は行こうとも思ってなかったんだけど、なぜか心がちょっとだけ動いて、思い切って足を運んだところ、なんとMy favorite village in Southeast Asiaに!!

首都ハノイから、寝台列車に乗って9時間北のLao Caiにまず到着。
そこからミニバスで1時間。
今回もラオス同様、数え切れないほどヘアピンカーブを超えた。
その凄まじさと言ったら、、、なんと現地人でさえ、バスの中でvomitしてました。
しかも、袋に入った嘔吐物を口も閉めずに、そのまま窓の外へポーイ!
おいっ!!(怒)
よく見たら、他の人も平気で空のペットボトルもポーイ!
窓の外を覗くと、道路脇に連なるゴミの山。
怒りが自然に湧きました。
ハノイでも街中に平気で、タバコのポイ捨て、爪楊枝やみかん、ナッツの皮を万民が捨ててるけど、ペットボトルやビニールは土に返りませんからっ!!(怒)
よくこんな大自然を目の前にして、平気でゴミが捨てられるもんだ。
世界中にこの現状を放映してバッシング受けて、自分たちの国の非に気づいて欲しいわ。

IMG_9096.jpg
初の列車移動にロマン感ぜずにはいられない!このホームお雰囲気がシビレルね。
IMG_9098.jpg
初寝台列車!バスよりずっと快適だったけど、2段目は梯子が無いから昇降が大変!
IMG_9099.jpg
Lao cai駅。思ったほど寒くなくて、再び自分の運を信じることに。



果てさて、そうこうしてたどり着いたサパですが、思ったより寒くない!
やっぱり天は私の味方!?(前週はかなりの寒さだったらしいから)
寝台列車で満足な睡眠は得られなかったけど、昔話にでてくるような山々に、息を呑むような美しさの段々畑、そこに並ぶ色とりどりのカラフル衣装に身を包んだ村民を見たら、もういてもたってもいられず気合でそのまま半日トレッキング!
Cat cat villageに行ってきました。
タイのように作られた感があるところももちろん存在するけど、実際に暮らしてる人の家を見せてもらったら、新鮮というか、そのリアルさに衝撃が走った。
この時勢に、こういう暮らしをする人間がいるっていう不思議。
時空がずれて、タイムスリップしたかのようなロマンチックな体験。
もう面白すぎてテンション上がりっぱなしだった。

IMG_9104.jpg
列車で仲良くなったタイのYOKOHAMA TIREで働くタイ人。4日間のホリデーらしい。
IMG_9134.jpg
遠い目のモン族のおばさん、元気出して、、、
IMG_9124.jpg
入って良いよと言われたので民家にお邪魔しました。豚が自然に居る世界。
IMG_9123.jpg
お宅訪問!昔話だね、完全に。
IMG_9151.jpg
街での一コマ、ほっこりですね~。目が会うと戦いが始まりますが、、、
IMG_9166.jpg
サパのローカルマーケット。買うもの無いです、私達ツーリストには。
IMG_9173.jpg
闘鶏。顔を腫らして戦う鶏の姿は見てられない。WWFに咎められれば良いのに!
IMG_9183.jpg
ツアーで一緒だったDarrenとNamは見た目チャイナですが偶然にも二人ともオージー。
IMG_9189.jpg
「ねるとん」的な男女が愛を捧げ会う歌会が週末の夜には聞けます。



2日目も、早朝から丸一日トレッキング。
段々畑を登ったり下ったりしながら、Ylinhho village、Lao Chai villageを訪れ、タイにもいるブラックモン族とレッドザオ族の暮らしを垣間見た。
トレッキングしてると、勝手に民族がくっついてきて優しい言葉を掛けたり、草で作った冠をくれたりと、とにかくフレンドリーに接してくれるんだけど、予想通り自分たちの村に付いたら豹変!!
セールストーク炸裂!
「Buy for me!!」「Buy for me!!」「Buy for me!!」「Buy for me!!」「Buy for me!!」
この群がりようは、カンボジア、タイをはるかに越す数、そして執着度もNo.1!
コレさえなければ、心底良いところって言ってあげられるのに、、、
この「策略」丸わかりなのに、私もやっぱり人の子なんだな、、、ずっと一緒だったトゥーが作ったというモン族のベルトを買ってあげました。(半額にして。笑)
こういうことに遭遇する度に、私はこんなアグレッシブには決してなれないから、やっぱり日本人でラッキーだなと心底思ってしまう。

IMG_9202.jpg
おでこに丸い痕があるけど、これは頭痛の時に水牛のフンをお灸みたいに使った痕。
IMG_9204.jpg
街で見たカラフルな物売りのおばさん達。
IMG_9221.jpg
ため息が出るくらい均整のとれた美しい段々畑。立体地図みたい。
IMG_9224.jpg
近くで見ると、人の手で作られたっていう牧歌的な雰囲気が感じられる。
IMG_9227.jpg
トレッキングの途中のブレイクタイム。ブラックモン族の子達。
IMG_9252.jpg
こちらは、ブラックモン族とは遠い昔の親戚であるレッドザオ族の子。



さて、今回もひと悶着あったんだよねー。(っていうか、毎日ベトナム人と喧嘩してるな、、、)
ハロン湾同様で聞く人、聞く人ツアー代金が違うのはもうベトナムスタイルと思って、開き直るしかないんだけど、今回私は4泊3日を申し込んだのに、3泊2日になってて、支払った金額が載ったバウチャーをホテルに見せたら、なんと「ツアー会社から1泊分しか支払いが無い」と言われた。
その後は、ツアー会社と電話で抗争、ホテルとfight!
もう、毎日毎日疲れるんですけどぉ~!
友達になったオージーのDarrenは、ホテルどころか列車も、つまりツアー自体ブッキングされてないって言われたらしい、ありえんっ!
Namっていうオージーもなんとツアー代金2倍払ってるからね、普通の人が$80のところ、彼は$160!
彼なんてベトナム語が少し話せるのに・・・。

ということで、That's Vietnam!!
サービス、人情なんて言葉は一切存在しません。
何も信用できません。
毎日が戦場です!
戦わないと、何も返ってこない・・・。
信じられるのは自分だけ・・・。

と、気づけばサパの良いトコ全然表現できてないけど、とにかく視覚的に素晴らしかった!

(2009.11.27-30.)

スポンサーサイト


コメント

あちこち行きまくってるね~!!楽しく読ませていただきました!
しかしツアー代金でバトルって、日本ではありえない事だよね(笑)
私は典型的な「No」と言えない日本人だから、絶対に言いくるめられそう~(-.-;)

[2009/12/05 08:39] URL | yumuneco #74SgowmI [ 編集 ]


>>yumuneco
うん、くまなく回ろうかと思ってね。
ツアーに参加すると仲間ができるから面白い!
仲間ができると旅がさらに楽しくて、まだまだ止めたくなくなっちゃうよ!
ここは本当にオススメだから、行きたくなったら、私を誘ってv-218
[2009/12/05 19:54] URL | ミポリオ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://cherry003.blog70.fc2.com/tb.php/995-684febc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。