sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Port Stephens

IMG_0174.jpg  

念願の「ポートスティーブンス」に、友達と行ってきました!!
シドニーから気軽にアクセスできるリゾート地として有名なこの土地。
気軽・・・と言っても、なんと3時間掛かります!(全然気軽じゃない!!)

さて、始めは「ストックトン・ビーチの大砂丘」。
はっきり言って私的には、これが今日のメインでした。
一昨年から去年の年末年始にかけて鳥取砂丘に行ったわけですが、突然の大嵐で遭難しかけたという無念があり、夏に砂丘に行くというのが小さいながらも目標であったので、今日果たしました!!
(鳥取砂丘日記:http://cherry003.blog70.fc2.com/blog-entry-500.html
しかも、鳥取砂丘どころの大きさじゃないんです!
長さ32km!
砂丘でのサンドボード!
テンション上がりまくり!!

・・・あれ!?サンドボード。

スノボーと同じ形の板ですが、足を固定させるものがなく、結局お尻をのっけて滑ってました。
お尻が少しでも板から出るとコケるので、むしろソリ型の方がいいのでは・・・という疑問を抱きつつtry!
かなりの角度の斜面だったので、めちゃくちゃオモシロイ!
少年のように何度も何度も上っては滑りました。(コリアンの友人には引かれましたが・・・)

ただね、やっぱり砂丘・・・。
砂が凄いのよ。
頭皮や鞄の中、さらにはパンツの中まで砂まみれ。

ここ最初は、結構キツいスケジュールだわ。。。

IMG_0156.jpg 
めっちゃきれいで感動~!!砂もサッラサラ。これが本当の砂漠なのね。。。
IMG_0160.jpg
スノボーの板で、ソリ滑り。お尻が大きい人は転倒率高し!かなりスピード出ます。
IMG_0163.jpg 
笑いが止まらないの!だって、板も止まらないから!!久々にエキサイトしました。
IMG_0181.jpg
砂漠に立つサーフィン片手に水着姿の美女・・・。このミスマッチ感がおもしろい!!
IMG_0179.jpg 
なぜなら、砂漠の隣はビーチなんです。撮り逃しましたが、camelもいました。



さて、お次は「ドルフィン・ウォッチング・クルーズ」。
ポートスティーブンスは、dolphin capital of Australia(イルカの都)と言われるだけあり、野生イルカに会える確率がなんと95%以上!
こんなの聞いたら期待するでしょ、普通。

確かに出会えたよ、2頭。
でも、水中を颯爽と泳いで行ったよ。
ちょっとだけ背びれ(!?)見えたけど・・・。
群れでいるイメージしちゃうよね、だって95%。
しかも、ジャンプのサービスもなかったし。
これって、人間のエゴでしょうか・・・。

IMG_0182.jpg 
左手の可愛らしいクルーザーでdolphin watching!雰囲気の良い町でした。
IMG_0191.jpg 
船長が、イルカを見つけるたびに船内アナウンス。それでも見つけるのが大変!!



さてさて、最後はワイナリー。
ワイン飲めないのに、試飲しまくりました。
美味しさを理解できるようになるかと思ったけど無理だった・・・残念。
アイスワインなら飲めるハズなのに、オーストラリアのアイスワインは、カナダのものとは違って美味しくない!(スパークリングじゃないし・・・。)
国によって違うものなの?(良かった~試飲しといて)

木になってるブドウを試しに食べてみたけど、これが美味い!
普通は、食用ブドウと違ってワイン専用ブドウは不味いと聞いていたので、これにはビックリ!
むしろ普通のブドウより実が小さい分、甘味が凝縮されていて言うことなしの美味さ。
房で頂戴してこれば良かった・・・と、後になって後悔。

IMG_0203.jpg 
今日の試飲達。梅酒もそうだけど、私ってブランデー割がどうやら好きみたい。(他人言)
IMG_0204.jpg 
美味さがわからん・・・もう一度、カナダで飲んだようなアイスワインに巡り合いたい。。。
IMG_0205.jpg
この一見不味そうなブドウが、実は甘くて美味!このままジュースにすればいいのにぃ。



とにかく、盛りだくさんのツアーで大満足!

でも・・・

今回はツアーに参加したんだけど、日本のツアーだとA$150掛かるところ、コリアンのツアーだとA$50だったので、実はコリアンに混じって行ってきたんです。
が、私以外みんなコリアン。
昼ごはんは、もちろんビビンバ!
しかも、説明も全部コリアン。まったく理解できません!(タイムスケジュールでさえよ。)
さらに、ガイドのおばちゃんが喋る喋る・・・。
行き帰りの6時間、フルに喋り通しました。
「私がしゃべってる時は、喋らないでね」との忠告付き!
・・・あなたには完敗です。

耳に相当なストレスを感じたので、もう二度とコリアンのツアーには参加しないでしょう。。。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://cherry003.blog70.fc2.com/tb.php/826-9f3802af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。