sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Melbourne ~Boxing Day!!~
IMG_2765.jpg 

やってきました「メルボルン」!!
この日は、Boxing Dayということで、オーストラリアは祝日。
だから、ツアーや公共の場はやっていないので、市内観光をメインにしたんだけど、海外のBoxing Dayっていうのは、日本でいう「年に一度の大決済バーゲン」なので、街はすっごい人人人で大賑わい!
私も掘り出し物を狙って戦闘の輪の中に入ってみたけど、ここオーストラリアは意外と小柄な人が多く、6号・8号といったサイズは全く無く14号しか残っていなかったので、ほどなく断念!
欲しいものは欲しい時に買おうと、再確認した瞬間。。。

さて、メルボルン。
シドニーとは比較にならないほど小さいです。
でも、キャンベラが首都になる以前は、ここが首都だったらしく、雄大で厳格そうな建物もたくさんあって、かっこよかった。
路面電車とビクトリアン調の建物が絶妙にマッチしていて、且つ斬新でアーティスティックな建築物も多いので、とってもオシャレ!
路面電車の汽笛がチンチンと、とっても賑やかなんだけど、たくさんの教会と公園(噂によると450以上らしい)が市内に点在しているので、とってもの~んびり優雅な気持ちになれます。
物質的誘惑が少なく、自分の体が自然に欲しいものを吸収して、視覚的・精神的に癒せそうだと思いました。
そう、見栄を捨てて、自分に素直に生きれそうな街ってとこかな。

IMG_2399.jpg
この可愛さ!クリスマスシーズンに旅行するとルックスが5割増しでお得だよね~!
 IMG_2396.jpg
百貨店前にガマ口財布の石造。がめついというけど、斬新でオシャレに感じる。。。
IMG_2409.jpg
メルボルンセントラルステーション内。やっぱりクリスマスシーズンってお得!!
IMG_2411.jpg
目が回りそうなくらい雄大!アーチと赤煉瓦が絶妙で、一瞬にして落ちたのでした。
IMG_2419.jpg
世界遺産「ロイヤル・エキシビション・ビル」、そういえばAUSはこういうの少ないな。
IMG_2431.jpg
「セント・パトリックス大聖堂」国内最大のゴシック建築。威厳に満ちてます!! 
IMG_2437.jpg
「パラメントハウス」、そうです、州議事堂。横長の階段にうっとりでした。


今日は、まずメルボルンの中心街を観光して、中華街でランチして(やっぱり在る・・・)、路面電車に乗ってセント・キルダというビーチエリアを回りました。

セント・キルダでは、オーストラリア最古の遊園地「Luna Park」に潜入!
かなり古~~~~いんだけど、トム・ハンクス主演の「Big」っていう映画の遊園地のようで、めちゃくちゃ感動!
っていっても、乗物とかはかなりヘボいんですけどね・・・。
Boxing DayはまだOKなのか、クリスマスソングが永延流れていて、一日過ぎた今日にようやくクリスマス的なテンションにまで上がりました。
こういうの見ると、ディズニーランドの素晴らしさを改めて褒め称えられますね。
もうフリーパスが高いだなんて文句言いません!

IMG_2486.jpg
シドニーにもある「ルナパーク」。映画で観てた「外国の遊園地」に大感動!
 IMG_2500.jpg
入場料はタダだけど、一日券は約$34。乗物少ないから高すぎでしょう。
IMG_2495.jpg
ヘボい、ヘボすぎる、、、でも、このヘボさがかわいすぎる、、、。


ビーチは、海水浴や日光浴をする人がまばらに居て、のどか~な雰囲気で見た目は良かったんだけど、海水を見て仰天!
汚い・・・内海みたい。
後から友人に聞いたら、「ビーチに注射針がよく落ちてるから裸足で歩かないように」だって!!恐すぎでしょ!?


フィリップアイランドのペンギンパレードで有名なメルボルンですが、高額を支払わなくても無料で野生のフェアリーペンギンが見られるポイントがあると聞いたので、さっそくGo!
7時半から休憩がてら待ってたんだけど、夏のオーストラリアは日没が20時半以降なので、しばらく待機。
薄暗くなったころから、次第に岩場の赤ちゃんペンギンが泣き出し、暗くなるとお母さんペンギンが餌をやりに海から上がってきました。
野生のペンギンに感動!
ただ、ペンギンって鳴き声可愛くない。。。
しかも、獣臭がすごい。。。
フィリップアイランドでは、写真撮影全般禁止なのに、ここはフラッシュなければOKなので、本当にオススメ!

やっぱり旅行は楽しいな♪

IMG_2504.jpg
のどかで素敵なビーチでしょう!でも、注射針が落ちてるらしい。。。
 IMG_2511.jpg
サーフィンとパラセイリングをMIXしたような・・・なんて言うんでしょう???
IMG_2526.jpg
「セント・キルダ・ビーチ・ピア」レストランとして再利用されてる建物、本日定休日。
IMG_2521.jpg
本日の夕日。旅に出ると晴れ女パワーを発揮するらしい、私。
IMG_2519.jpg
赤ちゃんペンギンは岩場で眠ってて、夕方起き出すみたい。直後、獣臭がすごい!
IMG_2541.jpg
暗くなると、親ペンギンがちょこちょこ海から上ってきて、感動のご対面~。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://cherry003.blog70.fc2.com/tb.php/795-a74dd9ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。