sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

容疑者Xの献身
容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)

3年間待ちに待って、ついに文庫本化!
本屋で一目見て、即購入。


命がけの純愛が生んだ犯罪。

これほど深い愛情に、これまで出会ったことがなかった。
この世に存在することさえ知らなかった。

全ての真実を知ったとき、胸の震えが止まらない。


という帯を見ちゃったら、もう開かずにはいられないでしょ!!(興奮)

で、開いてみたら、テレビドラマで一躍有名になった湯川准教授の名が。(福山雅治がやってたヤツ)
・・・・!!
私の嫌いな「ガリレオ先生シリーズ」でした。
(買う前に気づくべきだった・・・。)

シリーズの「予知夢」や「探偵ガリレオ」とは違って長編だったからまだ良かったけど、相変わらず謎解きが重視されていたので、なんだか機械的で淡々としていて、「白夜行」や「幻夜」のような惹き込まれる様なストーリー性や、大逆転、読者への裏切りが無くて、私的には期待はずれで、ちょっとがっかりな作品でした。
さっそく売りに行きます。
まぁ、ある意味ハードカバーで買わずに、文庫本待った甲斐があったな。。。
 
スポンサーサイト


コメント

こぶさた(^o^)

あたしはハードカバーで買ったよ(=_=;)

内容忘れてるな もう一回読もう
[2008/08/25 18:08] URL | マチ #- [ 編集 ]


>>マチ
Oh!ご無沙汰!!v-433
最近現れないのは、子育てが忙しいからv-361

ハードカバーかぁ・・・ドンマイv-363v-364
って言っても、受賞作品だから悪くも無いんだけどね。v-426
[2008/08/25 22:46] URL | ミポリオ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://cherry003.blog70.fc2.com/tb.php/711-50e2638a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。