sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たそがれ清兵衛
20061225002124.jpeg
二度目の鑑賞です。
テレビで放送されてて、あまり覚えてなかったのでおさらいしながら観ました。
「壬生義士伝」とかなりかぶっちゃって・・・
(でも、全然悲劇度が違うって事を思い出せた。)

寅さんシリーズの山田洋次監督だからか、時代劇なのに、緊張感もなく、たまにつっこみたくなるシチュエーションがあったり、とにかくのほほ~んと心温まる作品で、心の癒しが欲しい時に観るといいかも・・・。
幕末の話なのに、すっごく素朴で、淡々とした流れで、良い意味で「本来の日本らしい」映画でした。
謙虚で、慎み深い主人公、真田広之の家族思いなお父さんぶりが良かった。
薄暗いと言うか、淡いと言えばいいのか・・・セピアな雰囲気の中、宮沢りえが可憐で、すごく輝いてました。
ただ、彼女の存在は画的に良かっただけであって、実際には絶対あり得ない存在だろうなぁ~。
普通に考えたら、違和感ムンムン。

ただ、ラストにがっかり!
あんな簡単に終わらせないで欲しかった・・・。
今までのストーリーは何だったの??って感じ。

でも、こういう時代劇で、日本や日本人を見直す事が大事なんだろうなぁ~。

本の方が気になるので、近々読んでみようと思います!
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://cherry003.blog70.fc2.com/tb.php/181-4589ed9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。