sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mui Ne

IMG_9621.jpg

 
「地球の歩き方~東南アジア編~」には掲載されてないムイネ。

・・・めちゃくちゃいいんですけどぉ~っ!!

なぜ載せない?
ウェスタンは、皆ニャチャンを飛ばしてもムイネに来るって言うのに・・・。
次回旅する時は、間違いなく「ロンリープラネット」だな。

さて、辿り着いた初日はあまりの頭痛の酷さに安静をとったんだけど、海辺のゲストハウスで外の景色を眺めているだけでうっとり!
あぁ、ようやく青い海が見えた。
しかも、バイクや車のクラクション音もまったくない静かな町。
ここで、休養するべきだったな。
が、やはり薬がなく自然治癒力のみに頼っていても、痛すぎて痛すぎてベッドの上でのた打ち回ってました。
ニャチャンは一応省都で大きい街だったから、あんなに時間あったんだから病院行っておけばよかった、、、と大後悔。
でも、33度という外気で、真っ青な空、、、私には苦痛すぎた。
外に出たい、けど出られない、けど出たい、けど出たら死ぬ、、、エンドレス。
海で泳ぎたい、けど入れない、けど入りたい、けど入ったら死ぬ、、、エンドレス。
子供か、、、はい、子供です。(笑)

IMG_9564.jpg
海辺のゲストハウスは最高!でも、目の前に竹ざるのような船が・・・(笑)
IMG_9567.jpg
ここは、めちゃくちゃ風邪が強いから、ウィンドウサーフィンしてる人がいっぱい!
IMG_9570.jpg
こっちはOld type!?
IMG_9571.jpg
スタンバイ's



そして2日目。
最後の悪あがきで、バックパックを隈なく検索すると、なんとバファリン1回分だ出てきたじゃありませんかっ!
藁にもすがる思いで飲みましたよ、そりゃ。
そしたらね、、、、頭痛が消えたの。しかも、唾飲むのも激痛だったほどの喉の痛みも!!
すごいねー、薬って!ケミカルって!

で、大馬鹿者の私は、「これは神様が観光して来いって言ってるんじゃないか!?」と錯覚。
すぐにバイクタクシーを捕まえてムイネ観光に!(ここらへん行動力ありすぎ。笑)
まずは、川を上流に上らないと見えないという約1kmにも連なるレッドキャニオンを見てきました。
キャニオン大好物の私ですから、テンション上がりまくり!
真っ青な空に、真っ赤なキャニオンがかっこよすぎ~!!

IMG_9584.jpg
こういう障害物的なアドベンチャー大好き!
IMG_9583.jpg
川を上ってる時の景色も最高!
IMG_9589.jpg
辿り着いたレッドキャニオン!
IMG_9588.jpg
っド~~~~~ッン!!



お次は、Fishman's village。
そう、漁師の村。
こんなに必要なの?ってくらい船が水面にびっしり!
しかも竹ざるみたいな船もたくさん積んであって不思議な風景だった。

IMG_9595.jpg
凄い数の船に圧巻!ゴクリ、、、あ、飲み込んでも痛くないっ♪
IMG_9577.jpg
使用例。



そして、White Desertへ。
砂の道をバイクで二人乗りってのは相当過酷でした。
滑る滑る、、、
でも、ここまで来た甲斐があった~ってほど素晴らしい絶景!
なんと、大砂漠のまん前にロータス(蓮の花)がいっぱいの湖。
これがオアシスってヤツなんじゃ!?
この相対的な物質が一緒になってる景色が不思議で不思議で魅了されっぱなしだった!
なんと言っても「美しい」の一言に尽きる。

ただ、食事も食べれないほどだったので、スタミナ不足でサンドスライダーができなかったのが残念。
あぁ、悔しい。

 IMG_9603.jpg
この美しさ!華がないのが、ちょっと悔しいけどね、、、
 IMG_9606.jpg
牛が偶然通りかかったのよ、、、何このミラクル!!
 IMG_9623.jpg
ジープで豪快に砂漠を走るというツアーもあります。
white desert
ババ~ッン!!西遊記の世界ですね、、、もう溜め息こぼれすぎだった。



次に向かったのが、ムイネのグランドキャニオン。
アメリカのものを比べると雲泥の差です。
とにかくしょぼい。
下降しようとしたら、ドライバーに「汚いからやめたほうがいいよ」ってさ。どんだけ~!?
お前らベトナム人が汚してるんだろっ!!(怒)

IMG_9624.jpg
一見素敵に見えますが、高さ3mくらいですからね、、、
IMG_9632.jpg
このポンポンした草がいっぱいでした、なんだろ?可愛い。
IMG_9636.jpg
ベトナムのお墓は、北部は沖縄に似てて、南部はカラフルでした。



そして、最後にYellow Desert!
もう砂漠はいいよ、疲れたから帰る、、、と言ったんだけど、なんと色が違うというではありませんか!?
興味本位で向かうと、本当に黄色!
遠いといえば遠いけど、バイクで20分の差で、どうしてこんな色が違うんだろう?
もう不思議でたまらなかった。
ここでも、遠くの方でキャハキャハとサンドスライダーを楽しむ声が、、、でも、もう限界。
ということで、帰路についた。

IMG_9642.jpg
YELLOW!!
IMG_9637.jpg
小学4年のクリスマスで貰った本を思い出した「足長おじさん」。
IMG_9649.jpg
でも、砂漠って、砂漠って、、、興奮する~っ!!



ベッドにばたんっ!
すると、頭痛がじわりじわりと復活、なんと喉の痛みまで。
さっきみたいに自然に唾を飲み込めなくなってる私。
腕時計に目をやると、、、薬を飲んでから6時間強。

本当にすごいね、、、薬って。

というわけで、6時半に就寝体勢をとったにも関わらず、この晩も自然治癒力を頼るしか手段がなかったので、死闘が朝まで続き、二夜連続安眠不可能。
誰か、、、神様、、、仏様、、、お母さん、助けて~とリアルに願った夜。

IMG_9580.jpg
サンセットは目覚まし掛けて無理やり起きた。けど、その価値を上回る素晴らしさ!


(2009.12.8.-10.)

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://cherry003.blog70.fc2.com/tb.php/1001-a90538cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。