sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

08 ≪│2008/09│≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄8日目 ~南部~

20081012004514.jpg

 
今日からrent a car
ということで、南部をぐるりと一周してきました

まずは有名な御獄へ。
琉球王国発祥の地と言われ、今でも神聖な地として崇められてます。
人類だけでなく、自然や万物の生命力の強さを感じられます
神聖な久高島が眺められるということで、ここがうたきだったみたい

20081012004505.jpg 20081012004511.jpg


それからしばらく海辺をドライブブンブン
南部の海もキレイ
なんと言っても、海が穏やかで、岩も丸みがあってかわいらしい

奥武島に寄り昼食
沖縄は魚の唐揚げが旨いんだよね~
この島は至る所にイカが天日干しされてて、いかにも漁師の島って感じ

20081012004518.jpg 20081012004521.jpg


それから、平和公園やひめゆりの塔といった世界大戦の歴史が伺える名所を巡り、かなり衝撃を受けるとともに考えさせられました
こういった過去と、リゾート化や社会のペースについて行けずに移住する若者の住処化した現在の沖縄…
国がもう少し何か対策してもいいのでは


夕方、名古屋からやってきたユミチンを拾い、高速でビューンと名護までぶっ飛ばし、明日のフェスタの前夜祭に参加
海辺のバーといった最高のロケーションと音楽にウットリ

はてさて、今夜からテント生活が始まります
どうなることやら・・・。

20081012004720.jpg

 
スポンサーサイト
沖縄7日目 ~おきなわワールド~

20081011012112.jpg

 
の~んびり起きて、新たなゲストハウスに荷物を置き、昼からおきなわワールドに行ってきました

沖縄に来たんだから、やっぱり全部見たいじゃん
沖縄蛇味線に紅型染め、琉球織り、紙すき、サトウキビから黒糖づくり、ハブ酒の工場まで見られる、まさに沖縄ワールドなんです。
さらには、敷地の地下には東洋一と言われる約1kmに及ぶ鍾乳洞「玉泉洞」が!
期待してなかったけど、この長さと数の迫力に圧巻だった
今となっては、かなりオススメ

鍾乳洞を出たら、ちょうど始まった「エイサー」。
実は、これを見に来たと言っても過言ではない
元気いっぱい、迫力満点で、最後はみんなで輪になって踊ったんだよ
私、単品なんだけど…ね。

やっぱり歴史を維持した文化や習慣ってのは熱い
かなり琉球王国に興味が湧いております

20081011012105.jpg

 

夜はこの熱気を冷ましてたまるかと思い、民謡がライブで聞けるおばぁ料理の店に行ってみた
涙そうそうや島唄を聞きながら沖縄料理を堪能
こちらでも、最後は手を挙げて皆で踊ってました

昨日に引き続き、歴史に触れた一日だった。
だんだん私も、沖縄の魅力にハマってきたわん

20081011012121.jpg 20081011012125.jpg


沖縄6日目 ~那覇~

20081009172106.jpg

 

今日は首里城に行ってきました。
バスを降りて初めに目にするのが、あの有名な守礼門。
真っ青な空と深い緑の中に、真っ赤な門がピカピカに映えてました
中にはいると、もうそこは日本では無い
これが琉球王国なんだぁ~ウットリ…
どちらかと言えば中国ね

20081009172114.jpg 20081009172117.jpg 20081009172124.jpg 20081009172308.jpg 20081009172316.jpg 20081009172311.jpg


首里城を出るとすぐに、日本散歩百選にも選ばれた「金城の石畳」という小径があります。
ここがめちゃくちゃ良い
首里城に来て、ここに来ないなんて、もったいないってくらいオススメ。

20081009172324.jpg 20081009172328.jpg


それから、陶芸の町「やちむん」へも足を運びました
沖縄独特の赤土粘土で作られたシーサーが至る所に!!
小休止に、沖縄黒糖ぜんざいも賞味して、着々と沖縄文化を吸収

さぁ~て、明日はどこ行こう

20081009172506.jpg

 
沖縄5日目 ~名護~

今日は名護観光に行ってきました

まずは琉宮城蝶々園。
ビニールハウス内は南国植物がいっぱい!!
そこにヒラヒラ飛び交う鮮やかな蝶々の大群が
大量の蝶々の帽子が被れるってのが売りなようなので、キャ~キャ~という女の子の声があふれる中、一番初めに手を伸ばしました

20081006230308.jpg

 
お次は、今日のメインでもある美ら海水族館
広大な敷地内には水族館のみならず、歴史文化集落やへんてこな塔もあったり…と、1日満喫できそうだったけど、今日は時間が無かったので、水族館とイルカ&クジラのショーを堪能!
クリアな海の真ん前で、海中生物や自然に癒された2時間でした

20081006231123.jpg20081006230328.jpg  


それから行ったのが、名護パイナップルパーク
実は一番楽しみだったりする。
だって、パイナップル畑を走るカートがおバカで可愛いのよ
家族やカップルがキャピキャピ並ぶ中、独り静かに待ちました

さて、カートから降りると、パイナップルの食べ放題が
パイナップル2つ分くらいは食べたと思う
パイナップルだ~い好きなんだもん!!

20081006231328.jpg 20081006231325.jpg


最後に琉球ガラス館を見学し、3日ぶりに那覇に戻りました
ちょっとドミトリーに疲れていたので、今日はビジネスホテルに泊まった
久々にお風呂に浸れて生き返ったぁ~
日本の文化はすばらしいや。


沖縄4日目 ~北谷・読谷~
20081004230006.jpg
今朝の海。潮が凄く引いていた。


20081004230010無事ライセンス取得!!

自主勉してたおかげで、昨日のうちに学科の試験が受かっていたので、昼から暇になってしまった…
もちろん、じっとしていられる性格ではないので、有名な浜屋の沖縄そばで腹を満たした後、最初に来たバスで行けるとこまで行く」と決め、乗り込みました
終点から近い観光スポットに「残波岬」があったので、歩いて向かってみた






なかなか辿り着けず、結局5kmくらい歩いたのよぉ~
観光地に交通網なしって…アリエン
ビーチもあるんだよ~

20081004230013.jpg
砂浜に足を一歩踏み入れた瞬間、「一人でビーチに来るもんじゃない」と切に感じた・・・。


さて、さらに歩くこと数分
灯台が見えてキターーー!!!
もちろん登ったよ
岸壁カッコイ~ィ
ワックワクするね
石灰岩サイコーーー

20081004225915.jpg
灯台。もちろん登った!
20081004230020.jpg20081004230017.jpg
   残波岬は石灰岩でかっこいい!! ヤギが飼育されてた。その横に「ヤギ汁」の旗が・・・
20081004225919.jpg20081004225926.jpg
    BIGシーサーがいたさぁ~。       ようやくお目にかかれたハイビスカス!


さて、今宵はゲストハウスで仲良くなったろみちゃんと、芸能人も来るという有名なtransit cafeに行ってきました
海の真ん前にあって素敵なのぉ~
旅の出会いにカンパ~ィ!!

20081004225911.jpg20081004225922.jpg
雑誌に載ってる海辺のオシャレなトランジットカフェ。   先週はISSAがきたらしい。。。

 

沖縄3日目 ~北谷~

20081004162332.jpg

 
海を眺めて1日が始まり、海を眺めて1日を締めくくる…
なんて贅沢な生活だろう


さて、本日は朝から海に潜って実習。
午後からは講習。
この流れの方が体に負担が無くて良い (ランチの消化具合)

学生ってのは、決まったスケジュールをこなすだけで良いから楽チンだな!!

今夜は、ダイビングスクールに通う人たち(といってもオッサンばっかりだった・・・)とオシャレ居酒屋に行ってきました!
もずくのてんぷらや島らっきょ、ゴーヤチャンプルに、スパム入りコロッケなどなどご当地料理を堪能できました!!
人数いると、いろいろ注文できていいね。

20081004214941.jpg
今日は3日間お世話になってるゲストハウス「美ら浜」の写真

 
沖縄2日目 ~北谷~

 20081004162329.jpg


今日から3日間、オープンウォーターダイビングのライセンスを取得するために北谷に滞在

北谷は、クリアな海に、たくさんのビーチがあるので、ダイバーやサーファーなど真っ黒に日焼けした若者が集う町。
さらに、米軍基地やアメリカンビレッジという巨大な商業施設があるので異国情緒溢れてて、日本じゃないみたい

20081004162318今日は午前中に学科の講義があり、午後からはプールの実習がありました。471
利用したプールは、坂口憲二やmishaご用達のプールらしいけど、残念ながら今日は芸能人はいらっしゃいませんでした。。。
昼休憩にはタコス屋さんで、タコライスとタコスのセットメニューを頼んだので、もっりもり食べてたから、午後からのプールは苦しかった
ただ、タコライス嫌いの私ですが、本場は違った!!
やっぱり旨いー

ということで、実習が丸一日あったからグッタリしながらも、夕方はゲストハウスのチャリを借りて、アメリカンビレッジ付近を散策してみました。
週末ということもあり、人気が徐々に増え、電飾と音楽に溢れて賑やかで、まさにアメリカ!
ただ、タイヤの空気が少なかったから、かなり疲れちゃった…

明日も早起きだから、頑張らなくちゃ~ぁ

20081004162323.jpg20081004162326.jpg
     本日の夕焼け。          空気も鍵も無いので、いろいろ気遣いました。
  


沖縄1日目 ~那覇~

20081004111222.jpg

 恥ずかしながら初上陸です!!
不思議ないきさつで沖縄に滞在することになりました。
最近、こういう人生での偶然の必然性やタイミングやらが、不思議で面白くて仕方ない
そして、直感で動く気持ち良さ
ん~たまらんっ

2008100411120520081004111212さて、飛行機を降りるとモワ~ッとした暑い空気に覆われ、すぐに腕まくり
なんと35℃!!
とりあえず腹ぺこなので、ゆいレールでベタに国際通りに向かい、さっそくサータアンダギーで腹を満たした

空腹での目眩が治まったので改めて周りの景色を見てみると、原宿を南国風にしたような街並み!
観光客はみんなワンピースやアロハシャツで、バカンス気分!!
バックパックに小汚い格好で来てしまった自分に反省…
なんだか賑やかすぎて、独り旅に慣れてる私ですが少し孤独感を感じてしまった。

20081004111215.jpg

 
20081004111219約1.3kmの国際通りの店々を冷やかしながら、今日の夕飯探し
グルクンの唐揚げとソーキソバ、沖縄風炊込ご飯(←名前忘れた)という沖縄定食で気分を盛り上げました
沖縄料理が苦手っていう人がいるようだけど、私は結構イケるな
さて明日は超早起きなので、今夜は早めに眠りにつきます
…早く起きられるか心配でなかなか寝付けないぃ~
 


パコと魔法の絵本
パコ

みきこちゃんと岐阜のキリオで観てきました。
『嫌われ松子の一生』『下妻物語』の中島哲也監督の作品だから、かなり期待してたんだけど、CGが凄すぎて・・・。
これはもうアニメの域に達してるんじゃなのか!?

特殊メイクも凄かった!!
役所浩司に妻木聡などなど、、、よ~~~~く目を凝らさないと分からないでしょ!?
最初の30分は、役者当てに必死でしたよ。。。

キャラクターも濃くて、衣装や映像もビビットカラーと色鮮やかでどぎつくまぶしいばかりなんだけど、ストーリーは正反対に淡く優しいので、心にじんときます。
最近、人に優しく出来ない人や、優しさを忘れている人にお勧めの作品です。

今回の作品で、中島監督の求めるものが分かった気がした。
でも、それは私には行き過ぎなので、最高に感激した『下妻物語』が私の中では、やっぱり邦画1位の座に君臨し続けてます。

20080918212103さて、今宵は同期の宴。(といっても3人ですが)
鉄板焼きで大盛り上がり!
私だけでなく、今年度中に2人も会社を去るんだって。
そういう時期なんだよね。。。
皆バラバラになってもこうやってまた集まりたいな。
 


今話題の…
ナンシー関
栄のパルコへ「ナンシー関大ハンコ展」を見に行ってきた

最近、周りの友人が続々とママになり、お宅にお邪魔すると決まって見つけてしまう「消しゴムハンコ」
大した興味は無かったけれど、せっかくだから…と見に行ったら、ビックリ仰天

精緻なはんこがなんと5000個
たまげたもんだぁ~
実際の消しゴムがギュンギュンになって展示されていたので、見応え充分
か~なりハマりました。

それにしても、よくこんなに上手く彫れるもんだなぁ~
私もやってみたいなぁ~


20080918192004お昼には、初めて自由軒のインデアンカレーを食べた
すでにルゥとご飯が均一に混ざってるってのが、このカレーの特徴。
お味もはグ~ゥ!!(それにしても、なんでインデアン!?)
カレー嫌いな私ですが、この夏は何故か無意識に注文・・・
暑さにヤラれてるんかなぁー
ってか、もう9月も中盤越えてるけど、この暑さ
なんじゃこりゃ~ぁ
 
家族で京都 ~敬老の日バージョン~
敬老の日ということでおばあちゃんを連れて、家族で京都に日帰り観光してきました

父の要望で、まずは清水寺へ。
いつも賑やかな二寧坂・三寧坂で京都に来たと実感し、お土産屋を冷やかしながらたどり着いた清水の舞台。
5年前は紅葉シーズンに来たから、すし詰め状態だったけど、今日は地面が見える程度だからまだまだ快適

20080916231210.jpg20080916231215.jpg
いつ来てもワクワクしちゃう二年坂。           出来すぎだけど許せます!
20080916231221.jpg20080916231225.jpg
       まだまだ序の口。            正午に近づくと人がどっと増えるね。。。
20080916231228.jpg20080916231714.jpg
     清水の舞台は5年ぶり。            絶対飛び降りれないでしょ!?  
20080916231717.jpg20080916231721.jpg
実はまだ一度も飲んだことが無い。。。    そろそろこちらにお世話にならねば!!
20080916231724.jpg20080916231728.jpg
 このランタン(!?)が素敵すぎでした!   遷都記念にご開帳、観音様を拝めました!!


高台寺の巨大な観音様を後に、京都で仲居バイトをしている妹と合流して、向かった先は大原

山々を越え、たどり着いた三千院は、観光客こそいたけど、緑豊かな苔や杉の木に囲まれて佇む姿に日本の美を感じ、うっとりする他なかった
この三千院、実は「おみくじ」発祥の地らしい。
で、運試しに引いたんだけど、呪文を3回唱えながらとるから難しいんだよね。。。
(呪文が難しすぎて、既に忘れてしまった)

20080918174314.jpg20080918174305.jpg
散策前に腹ごしらえ、素敵な佇まいにうっとり!    初 茶そばは旨さに感激!    
20080918174317.jpg20080918174321.jpg
京都~大原三千里 ♪ じゃなくて三千院! 家族初公開!お婆ちゃんは階段にギブアップ!
20080918174411.jpg20080918174432.jpg
あの仏殿の仏像が素晴らしいのよ。(撮り忘れた)      右下の池が延命水。    
20080918174436.jpg20080918174439.jpg
         画面左下に注目!         石ころじゃないよ!童地蔵が3体、カワユス!
20080918174443.jpg20080918174728.jpg
  この雰囲気、最高でしょー!!         「吉」・・・争いごと勝つ。よしっ!!


そこから少し歩くと、黒くて雄大な今まで見たことのない類のお寺が
勝林院の見所はイケメン大仏というから、勿論拝見させていただきました
はは~ん、確かに一般的な大仏よりはシャープで若い感じだけど、メジャーの松坂みたいだな。
私的には大仏様よりも、この大仏殿にメロメロですが…

20080918174605.jpg20080918174609.jpg
一目惚れの「勝林院」 重厚、圧巻、ッド~ン!って感じ。  松坂似の大仏様(勝手な判断です)


車を飛ばして、次に向かったのは寂光院

細く長~~い石段を登りきると小さな門が・・・
そこをくぐると一気に明るい日差しが広がり、整った庭に綺麗なお寺が。
2000年に火事にあって全焼してしまい2005年に復元されたばかりなのでピッカピカ
燃える前は国宝だったのから哀れよね・・・。
新しすぎて残念なんだけど、このお寺はもともと平清盛の時代からあるものなので、庭の樹齢1500年以上前の樹を見ているだけで時空を超えられます!!

20080918174616.jpg20080918174612.jpg
     絵みたい!               長い階段を登ると、見えてくる門
20080918174713.jpg20080918174720.jpg
その中には・・・・別世界が!(絵本みたい)       2005年に新築された寂光院。  
20080918174716.jpg20080918174723.jpg
残念ながら枯死してしまった樹木。モンスターみたい!  寂光院付近も時代劇のセットみたい。


京都市外の観光は期待通り!!
むしろ市内の名所よりも歴史が塗り替えられていないので、深みが感じられるし、圧倒的な緑の多さに癒される。
また、ここに寺を創った人の気持ちがひしひしと感じられて、この心の一致(一方的だろうけど)に大河のロマンを感じずにはいられませんなぁ~。
あぁ、大原万歳!
20080918174619.jpg
残念ながら大原女には逢えなかったので、自分で!
 

カフェ
20080915235313
ランチは大学の友人と…
ケーキを求めてハシゴして…

ディナーは高校の友人と…


女の子って、カフェがあれば一日つぶせるね!
予言者
巷で話題の「9月13日」

信じちゃいないけど、やっぱり怖いから、さっきバックパックに水やお菓子を詰め込んで枕元に準備しました
前後日が危ないってよく言うしね。
笛が無いので、代わりにオカリナいれました。


気になったので、今日ネットで調べたのをまとめてみると…
9月13日の早朝4:00に岡崎を震源地とした大規模な地震が起こり、被害者は600万人というのが、セッテンバー11を予言したジュセリーノの予言。

600万人って、名古屋の人口よりずっと多いから、愛知~静岡付近かなり被害でるのかなぁ~心配

何も起こらない事を祈る。。。
SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ
SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ スタンダード・エディション

「こんな監督が日本にもいたんだ~」と驚愕してたら、三池崇史監督作品でした。
素晴らしい映像に、私の好きな色味で、なんといっても斬新な作品でした。

「平家物語」にシェークスピアの「ヘンリー8世」、源平合戦に西部劇、用心棒と、世界中の時代劇の融合したまったく新しいエンターテイメント大作!
親父ギャグだったり、ブラックアメリカンジョーク、はたまた日本のシュールな笑いや空気がごちゃ混ぜで見応え十二分、とにかく笑えます、たまに泣ける(人もいると思う)。

源平の戦いの舞台が、何故か西部劇で、平清盛に佐藤浩一、源義経に伊勢谷友介、弁慶に石橋貴明、そのバックに流れるメインの歌が北島三郎という超豪華なキャスト・・・・でも、このセッティングが奇抜!

いきなりQ・タランティーノ出てきたし、香取慎吾がスマステよりも上手く英語話してるし、主演の伊藤英明より伊勢谷友介応援しちゃったし、桃井かおりがかっこ良すぎだし、何故か皆英語だし(←後から日本語吹き替えにしたら、口があってなくて変だったし)、面白すぎです!!
 
東京タワー
東京タワー

そろそろ要らない本を売ろうと思い、整頓していたら出てきた一冊。
エンディングが気になって再読。

大学生の透は20歳も年上の詩史と過ごす甘美なひと時で、恋の極みを感じ、満ち足りていた。
「恋はするものじゃなく、おちるものだ」透はそれを、詩史に 教わった。
一方、透の親友である耕二は、女子大生の恋人がいながらも、喜美子との肉体関係に夢中だった。
夫もいる年上の女性と大学生の少年 、二組の対極的な恋人たちの恋愛小説。

東京タワーの元に住む彼らの行動は、何度読んでも私の住む世界とは離れすぎている。
セレブは不倫しても良いのね。。。
セレブは随分年下の彼氏ができちゃうのね。。。

そういえば、映画観てなかった。
という事で、レンタルして観てみました。

東京タワー プレミアム・エディション

岡田准一最高!Beautiful!Wonderful!
パーフェクトです!!
もう、透でも岡田でもどっちでも良いからキテ!!って感じでした。
完全にノックダウンよ。メロメロ・・・

詩史役の黒木瞳は、最初からチョイスミスだと思ってましたが予想通り。
この二人だと完全に親子にしか見えないので、むしろキモかった。
でも、この役できる女優って・・・・・やっぱり黒木瞳しかいないかぁ~。

もう一方の、耕二&喜美子不倫カップルの方が本のイメージに近かったな。
喜美子はもっと奇抜なイメージだったから寺島しのぶでは物足りない気がしたけど、リアルな感じはしたね。
松本潤も良かったよー、初めてそう思った。
やっぱ芸能人ってかっこいいわぁ~。


とにかく毎度思うのが、本の美しい部分が映像では表現できないのが悔しいね。
その美しい部分ってのは私の想像だから、まぁ仕方ないか。。。
どちらも現実味は無いけれど、映画のエンディングはやりすぎだったな。
あれは無いでしょ、普通に考えて。

な~んか煮え切らない映画だったなぁ。
 
元同僚
20080910204708.jpg20080910204712.jpg20080910204716.jpg

今日は同期の友人マチ宅へ遊びに浜松まで行ってきました

そこで、昨年生まれたネネちゃんと初対面
しっかりした顔つきで、人見知りするというわりには笑顔のサービスがちょいちょいあったので嬉しくなっちゃいましたカワイー!!
よく何かを指さしてたけど、あれは何だろう?
多くの赤ちゃんがよくやるよね!?
何か見えたりするのかなぁ~ドキマギ...


夜は元同僚との集いで風来坊へ
手羽先って止まらないねぇ~ススム、ススム…
新入社員3人、退職者4人、お局・小局3人といった歴史の流れを感じさせるメンツ
こうやって、横だけじゃなく縦にもつながるって、よく考えたらすごいことだよねー。
仕事はつまらなくて嫌いだったけど、良い人達に出逢ってたんだなぁ~と、改めて実感

さぁ~て明日から暇だぁ。
何しようかなぁ~
20080910204721.jpg
 

開き直り 時々 ションボリ
20080907232105.jpg
こんな不安定な心境なので、占いに行ってきました!!

巷で話題の「クララさん」に会いに岐阜の本巣へ、ユミチンを連れてgo!!

1日28人限定で、前日から列ができると聞いていたので、北陸から帰ってすぐに出発、そして半徹夜覚悟、気合いだぁーーー

夜の9時半に到着したので、なんと1番のり
その後、続々と列がのび、4時には28人で締め切り~

20080907232111.jpg

20080907232118.jpg

20080907232125.jpg

20080907232130.jpg

警備員に、5時に一度起こされ整列させられ…
ようやく8時に整理券が配布され、解散
ソッコー銭湯行きました。

11:15に再び受付し、11:30に占い開始
1人15分と短い時間なので、ひたすら話すクララさん

私の場合は、過去や性格の話は無く、未来のアドバイスばかりだったので、当たるか否かの判断はしかねるけど、現状や未来に対して前向きに考えられるようになれたので良かった!
今まで、石橋叩いて歩むくらい計画してきてるから、これからはやりたいことやりなさいって!
今後の行動は全て将来のキャリアに繋がるって!!
また、私の中には「男」の部分があるから、困難にぶち当たっても乗り越えられるって!!!
よし、やったるでぇ~

さて、気持ちは軽くなったけど、体は旅と野宿の疲れで重い・・・
まずは、帰って寝りにつきます
 
感傷ツアー③ 永平寺~敦賀 編
本日向かった先は、曹洞宗本山の永平寺
早朝に雨が降ったおかげで、緑がイキイキ色鮮やかに光り輝いていたbeautiful!!
たくさんの杉の大樹に囲まれた永平寺は、木々の隙間から光が差し込むことで、重厚感が増して見えた。
身震いしちゃうくらい立派な建物でしたゾクゾク…
お昼は有名な「永平寺そば」を満喫サッパリ!

20080907221318.jpg20080907221323.jpg

20080907221330.jpg20080907221334.jpg

20080907221338.jpg20080907221423.jpg

20080907221427.jpg20080907221430.jpg

20080907221434.jpg20080907221707.jpg

20080907221438.jpg20080907221722.jpg

20080907221713.jpg20080907221718.jpg

20080907221729.jpg20080907221944.jpg

20080907221951.jpg20080907221958.jpg


青春18切符が残ってるのを思い出したので、福井駅から在来線で帰ることに・・・

まずは敦賀で乗り換えなので、待ち時間に街を散策
敦賀は鳥取県境港市の鬼太郎タウンのように、銀河鉄道999を用いて町おこししてました。
・・・が、アニメにも作者にも全く縁は無いらしい
やるなぁ~敦賀

昨日まで祭りだった気比大社にも行きたかったんだけど、遠すぎて断念…
日本三大鳥居を見納められなかった

20080907222004.jpg20080907222021.jpg
           よ!敦賀            勝手に「銀河鉄道999」で盛り上がっちゃおう!


それから近江塩津、米原、大垣で乗り換えという在来線の苦悩を味わい帰宅
バスで2時間半なのに、なんと4時間半も掛かったよ。。。
恐るべし、北陸線330
チカレター
感傷ツアー② 輪島~東尋坊 編
気合い入れて7時にホテルを出たのに、輪島の朝市はまだ準備中
気を取り直して、朝食探し
今朝は甘エビ丼で始まりました。
が、オンリー甘エビはかなりキツかった…ウップ!

8時になり様子を伺うと活気が湧いてきていたので、いざ出陣
おばあちゃんが自分の敷地で頑張ってました

「ねえちゃ~ん、買って~ぇ」

・・・・・。
直球ですなぁ~
なーんか痛々しい。
押しに負けていくつか買ったけど、もう懲り懲り

輪島は電車が何年か前に廃止になったので、本日も再び高速バスで金沢へ
2時間半で到着し、今度は電車で福井へ

20080907202109.jpg20080907202118.jpg
確かに美味しいけど、生魚は2日で飽きました。   ようやく活気が出てきました!   
20080907202122.jpg20080907202128.jpg
売り子さんは皆おばあちゃん。       おばあちゃん手作りのわらじたち。
20080907202133.jpg
マニアにはたまらないのでは!?・・・にしても、シベリアって無理ありすぎでは?


福井に着いたは良いがノープランなので、思考の末に向かった先は東尋坊
自殺の名所と聞いていたので、もっと殺伐としてるのかと思ったら、観光地化し過ぎていてガッカリ…
これじゃあ自殺する気が萎えるでしょー(むしろ、これが狙いか!?)
岩好きの私なので、相当期待してたけど、この前座のせいか…心高ぶらず残念

20080907202505.jpg20080907202510.jpg
遊覧船にお土産街・・・と賑やかな自殺名所。    自然が作り出した彫刻に感嘆。    
20080907202513.jpg20080907202516.jpg
奥に見える雄島に身投げした人が流れ着くらしい。 天気がいいと北朝鮮が見えるんだって!     

ってか、福井県交通の便悪すぎ~
で、今日は東尋坊メインのみになってしまった…

夜は福井市で、福井名物ソースカツ丼とおろしソバの定食をいただき、幕を閉じました
県庁所在地なのに、街は廃れ、とにかく福井市は何もなーーーい!!!
なのに、日本一社長が多い県らしい・・・・本当か!?

20080907202519.jpg
なんでソースカツ丼が名物なんだろ???
 

感傷ツアー① 金沢~輪島 編
傷心を癒すべく行ってきました北陸一人旅

バイト後に、名古屋より深夜バスに乗り込み、辿り着いた金沢
昨年も来たので、観光はパスして、今回はピックアップして近江市場で新鮮な魚を満喫し、21世紀美術館でアートに刺激を受けてきました
     
20080907173517.jpg20080907173520.jpg
近江市場はいつ行っても活気が凄い! まずは寿司を堪能。ちとワサビが多いような・・・
20080907161214.jpg20080907161218.jpg
グラフィックを筆に転向という事で斬新極まりない!!  今日は椅子がバラバラでした。      
20080907173510.jpg20080907173514.jpg
可愛い、可愛すぎる。。。              素敵、素敵すぎる。。。


それから、輪島温泉号という高速バスに乗って輪島へGo!!
このバス、ちょいちょい観光スポットに寄ってくれるからグ~ッ!

まず最初は、千里浜なぎさドライブウェイ
砂浜を自家用車やバス、トラックがビュンビュン
砂の粒子が細かくてカチカチに地面が固まるから可能なそう。
バスが波に当たりながら進んでる様子には違和感感じまくりでしたソワソワ…
でも、爽快感はたまらないサイコ-

20080907173523.jpg20080907173711.jpg
   能登半島、いざ出陣!!       歩行者の方がむしろ危険な海岸。
20080907173708.jpg20080907173714.jpg
      能登半島の車窓から。。。    こんな近距離、たまに波がぶつかるほど!


世界一長いベンチにも遭遇しました
かなり無理のある繋げ方でしたが、記録ネタ好きの私ですので勿論押さえておきましたぁ~

20080907173718.jpg20080907173722.jpg
バスでは「日本一」って言ってたけど・・・抜かされた!?    世界一を貸切!!      


道を進むに連れ、海に浮かぶ岩や島が目立ってきました。
さすが能登半島
岩が大好物な私にとっては最高のドライブに!!

20080907174004.jpg20080907174007.jpg
厳島は船で穴を潜れるそう!次回是非!!  夫婦岩北陸バージョン、かなり巨大!


最後は総持寺
能登地震でかなり崩壊してしまったそうだけど、すっかり修復されて雄大そのものでした。

20080907174012.jpg20080907174019.jpg
小説「羅生門」を髣髴させます。。。      本堂の広大さには息を飲みます。
20080907174023.jpg20080907174804.jpg
この重厚感は、むしろ心にしっくりくる。    ・・・・・そんな気がするのだけれど(私)


輪島には16時に到着したのに、街はどこも閉店~
ガイドブックには17時までって書いてあるのに…ウソツキ
とりあえず目に留まった足湯に浸かり、町人と交流
お年寄りが元気な街だわ

夜は輪島に嫁いだ大学時代の友人ヨネチャンと5年ぶりの再会に祝杯!!
楽しい時間が過ごせました

ホテルでは、輪島温泉で疲れと汗を流し、明日に向け就寝
おやすみなさ~い

20080907174807.jpg20080907174811.jpg
がっら~~~~~~~~~ん。            お邪魔しましたぁ~。    
20080907174814.jpg20080907174817.jpg
能登半島の新鮮な刺身盛り合わせは極ウマ! 12月には男の子が誕生との事!オメデトウ!

 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。