sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

08 ≪│2007/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子部
20070929091503
今日は初めて会社の女子部会に参加してきました。
女子のみがあんなたくさん集まってる光景に違和感を覚えつつ、エビとカニのご馳走の誘惑に誘われ、今宵の宴を楽しみました

いやぁ~女子だね。
女子って響きがピッタリだね。

昨日大阪出張で、新幹線が寒すぎたから夜から酷い頭痛だったけど、薬飲んでまで参加した甲斐がありましたキャハハ

女子バンザ~イ!!
スポンサーサイト
予定のない休日
20070925185608
本日はノープランなのでのんびり目を覚まし、箸が腐りかけていたのを思い出したので、箸専門店があるミッドランドスクエアまで箸を買いに出掛けた。
電車に30分揺られ、箸を買い、再び揺られる
この無駄な移動時間に小説を読み有意義にするのが、最近たまらなく好きだ。
このまま電車に乗ってどこまでも…(かなり重症)

購入した箸は、あめ玉みたいでめちゃくちゃかわいい
さっそく家に帰って上気分で取り出したが、長さが
自分のはしっかり大人用だったけど、妹とお父さんのが小学5~6年生用のだった
さすが箸専門店、いちいち面倒くさい!!
ごめんけど、しばらく使ってもらうよ…
イメチェン
20070925193302
今時だと死語でしょうか?
今日は特別な予定も無かったので、当日予約で美容院に行ってきました。
日曜日なので、5~6件あたるのを覚悟してたけど、一件目で即予約ゲット!
この美容院大丈夫か?と逆に心配になったけど、まぁ悪くは無かった(良くもないけど)

秋なのでトーンを暗くし、さらにレトロな重~い髪型にしました。
名古屋では、まず流行っていない(この先も流行らない)髪型ですフフフ…

実は5ヶ月ぶりの美容院でした。(女捨てすぎ)
顔の皺は頭皮が関係するらしいので、これからはマメにヘッドスパに通います
ワーキングガール・ウォーズ
ワーキングガール・ウォーズ
37歳女性の翔子は、大手企業入社15年目で現在係長、都内にもマンション購入しちゃった成功組。
ただし、独身バツなし。ついでに恋人・人望ともにナシ…。
働く女の本音と弱音をリアルに描いた本格「負け犬」小説。

う~~~ん、考えさせられる。
仕事がよっぽど好きならしがみついててもいいけど、やりがいも感ぜず、ただ給料貰うためだけって風だったら、「転石苔を生せず」じゃないけど、ある一定期間が過ぎたら、色々な職場に行くのもありだな・・・なんて思ってしまった。
やっぱりずっと同じ環境で過ごすというのは難しい事なんだろうな、人間関係。
ただね、やっぱり居座ってでもやりたい仕事を見つけたっていうのには憧れるね。

「負け犬」と言うけれど、やっぱりやりたいことに一生懸命な人はかっこいいよ!
まぁ、たまには無理せずバケーション!!
これ教訓。
美味!
20070922002511
今日は久々に東京出張でした
帰りに東京駅で、テレビで見たことあるプリンを発見
卵の殻に入ったQUATREのプリンは、見た目どおりの期待どおりで、濃厚で甘~くて美味しかった
かぼちゃ味のが若干高め!!
卵の殻なので、ちと量が少ないの難点

金曜日ということで、新幹線は満員
指定席が取れなくて、帰りは立ち乗りで頑張りました
私の前のスーツ姿の若者、恐らく新社会人が地べたに座ってて、かなり引きました
学生じゃないんだからさ…
頑張れよ~社会人
甲賀の里忍術村
タイトルに興味を持ったアナタ
ズバリ、想像通りですよ
20代中盤をとっくに過ぎましたが、こういうインチキくさい、厳つい響きに弱い小生であります。

今日は、小さい頃は誰でも一度は夢見る忍者になっちゃいました
B級観光地なので、閑古鳥を期待しましたが想定外の集客でした。
が、施設自体はBどころかEランク。
野外となると草モジャは今や当たり前ですが、なんとトイレの水が流れない さらには手を洗う水が出ないので、トイレの外にはバケツに手桶が設置されている始末。
はい、その通り 昼にはバケツも空っぽという、今まで見たことがないサバイバル観光地でした
二度と再来はないと確信したので、思いっきりハメを外しました
もちろん衣装をレンタルし、気分はSHINOBI(←大ウソ!)
バカ丸出しで、ガキんちょに混じって参加した「忍者道場」
そして彼らの親から受ける同情 Yo~Yo~チェケラッチョ~(ラップ風に韻を踏んでみました)
とまぁこんな弾けたノリで、女二人で最後の夏を存分に過ごしました。

それから信楽焼で有名な信楽へ行き、狸と戯れ帰ってきました
最近、自分がどうなりたいのかよくわからなくなり苦しんでます
煩悩を捨てて悟りを拓きたいと心から願う今日この頃であります。。。

20070917214308.jpg20070918200128.jpg
    怪しげな門から全ては始まった!       玄関から入る礼儀正しい忍者。   
20070918200131.jpg20070918200207.jpg
忍者道場の始まりは石垣登りから。    ちびっこ忍者も奮闘中!カワユス♥ 
200709182002072.jpg20070918200208.jpg
水面歩いてるようだけど足はびしょ濡れ。     カナリ難しいんだよ~要着替え!  
20070918200209.jpg20070918200210.jpg
短パン忍者に、虫篭忍者。忍者だらけ!   終わると忍者免許の巻物がもらえます。
20070918200407.jpg20070918200408.jpg
手裏剣って刺さらなくても普通に痛いよね!?   子供が10人乗れると言う大仏の手。  
20070918202307.jpg20070918200130.jpg
  完全に笑いの方向でした。忍々!       うどんで休憩中の忍者。忍々!!   
20070918200406.jpg20070918200129.jpg
今や阿部さんのモットーは靴下にまで浸透。     ぜひ、利用してみてください。   
20070918200405.jpg200709182023092.jpg
千葉真一と忍者狸の剥製。擽られます。  インパクト凄すぎでTシャツ負けちゃってる。。。



休日日記
今日は父について釜戸へ行きました
7月に亡くなった父の友人を偲ぶ会なのですが、釜戸にある別荘へ集まったのが約100人!
平気年齢は60歳くらいでしょうか!?
でも皆、元気で若々しく自由ですごいポジティブで活気ムンムン
な~んか、皆が皆良い人生送ってる感じで羨ましくなっちゃったよ…
私もあ~んなふうにカッコ良く人生を楽しんで生きていけるのかなぁ 自身無い。。。
別荘は部屋の中を全て空っぽにして、亡くなったおじさんの作品を展示。
まるで美術館のようで素敵でした。
これら作品を見てても、やりたいことをやる自由さと強さを感じ刺激されました。
そう思うと60歳ってのは、仕事をリタイアして、これから人生自由に楽しむぞ!って時なんだと思いました。
だから、母やおじさんの死は本当に惜しいし悔しい。
明日は母の百日。
本当に毎日があっという間で、悩む暇も考える暇も無く日々が過ぎてしまいました。
流れの速さについていけない。。。
一度、流れる時間に逆らって煩悩を全て捨てたいな。


200709172139072.jpg20070917213907.jpg200709172135312.jpg
トーテンポール作っちゃったみたい。  テントで雨もへっちゃら。   すごい集会でした。   
20070917213906.jpg20070917213904.jpg20070917213905.jpg
玄関にあったお皿も、いい味でてました。一番左の魚可愛いけど何だろ?
20070917214306.jpg20070917213532.jpg20070917214106.jpg
左2枚ですが、春日井の童話の絵を描いていたそうです。    幻想的な芸者の作品。
20070917214104.jpg20070917214107.jpg20070917214307.jpg
印象派みたいな絵が多かったです。  とってもメルヘンでした。   こんな風に作品の山。  
200709172141052.jpg20070917214105.jpg
囲炉裏の部屋には120号のキャンパスが!!   こちらも巨大!どうやって掲げたのか?? 


その後、土岐のプレミアムアウチレットへ!!
そろそろ秋モノが必要になってきたせいか、はたまた雨で行くところが無いからか、すっごい渋滞で満員でした。
今日は掘り出し物は期待できないな・・・と思いつつも物色。
いやいや、諦めるもんじゃ無いね。

20070917213531.jpg20070917213510.jpg20070917213530.jpg

(左)期間限定で出店してるOPAQUEで、32000円のイタリア製のサンダルがなんと6900円!
(中)ツィードのトラッドなスカートは、何とバナーバレットでした!!19450円が6900円。嬉しすぎて家に帰って即トルソーにスタイリングしちゃいました。う~~ん、秋!いいね。
(右)カットソーも70%引きだったので、3色買いしました。スカートも80%OFF!

すごいよぉ~、6万円くらい得しました。
今日の戦利品を見て、「私って買い物上手」と自負してしまいました。
いや、掘り出すのが上手いのかも・・・。




太陽の塔
太陽の塔
書店で何かの1位になっていたので買ってみましたが、全くダメでした。
多分、世の中の良い匂いがする女の子には絶対に無理な一冊です。(私でさえギリギリ無理だったので)
苦心・苦笑を続け、なんとか読み終わりましたが、とにかくむさくるしい。
男汁の臭さがプンプン、もといムンムン伝わってきます。
そして妄想しすぎ、雑学凄すぎの完全な毒男街道まっしぐらな、もっさいフラレ大学生の苦悩の日々のみなので、よっぽど自分に照らし合わせて共感できるような人でなければ面白くない話だと思います。

「みんなが不幸になれば、僕は相対的に幸せになる」
「クリスマスイヴこそ、恋人達が乱れ狂い、電飾を求めて列島を驀進し、無数の罪無き鳥が絞め殺され、簡易愛の巣に夜通し立てこもる不順な二人組みが大量発生、莫大なエネルギーが無駄な幻想に費やされて環境破壊が一段と加速する悪魔の一日」と言っちゃうメンズです。
さて、どうでしょう?
あなたは笑ってあげられますか??

はてさて、一体何の1位に輝いたのでしょう?
支持者がそんなにいるって事は、世の中にそれだけモサ男がいるって事なのでしょうか・・・。
大丈夫か?ニッポン!!
武士の一分
武士の一分
観ました。

この時代の武士の話としては、可哀想な話ではあったけれど、まだ不幸中の幸いで前向きに観終わることができるので良かったです。 後味悪くない!

毒味役の三村(キムタク)が、貝の毒に当たって失明するお話です。
劇場予告観て想像できる通りの展開でしたが、暗い話の中にも所々ちょこっとほっとできる瞬間が散りばめられていました。
特に、徳兵衛( 笹野高史)の存在が良かったです。
一家に一人欲しい存在でした。

キムタクって役者だなぁ~と初めて感じた作品です。
「俺にはおまえは見えん!!」
すごく堪えた一言です。
本当にこれすごかったなぁ~。
鑑賞者の私には全然関係ないのにかなり凹み、ずっと引きずってます。
失恋した気分・・・。
とにかく今回のキムタクは違った。
見直しちゃった!!(スミマセン。。。)
ガラスの遊園地
20070923222408
昭和のテレビ局内の話でした。
主人公はディレクター。
番組を作るまでの奮闘や、テレビ業界の裏話が描かれていました。
小説ですが、ドリフターズとか出てたので、ノンフィクションに近いのでは…!?

「心が15度傾いた」という帯に惹かれて読んでみましたが、テレビがそんなに好きではないので、残念ながら私の心は1度も傾きませんでした。ごめんなさい。
真夜中の弥次さん喜多さん
真夜中の弥次さん喜多さん DTS スタンダード・エディション
ぶっ飛んでましたー!!

すっごい世界観で、深すぎて残念ながら私にはそういうところは理解不可能でした。
最初の一時間の感じが続けば確実にDVD買ってたけど、後半の世界観がいまいち私の価値観とは合わないので、また観たくなったらレンタルします程度になりました。

でも、ただ単純に話が面白くて、出演者も皆個性的で濃い!
見せ所満載で、最初から最後まで笑い続けられるエンターテイメント性大の新しい分野の映画って感じで楽しめました。
さすがクドカン!
今思い出しても、本当に面白かったなぁ~。
弥次さん役の長瀬の動きが可愛かった~。ちょんまげかじってた姿にキュン!
金髪のちょんまげがあれほど似合う人間は二度と存在しないよ・・・・中村七之助。たまに草剛に見えたけど。。。
とにかく二人をキャスティングしたことに拍手!
あの二人じゃなくちゃ、こうは成らなかっただろうね。
・・・・でも、チューは観てられなかったな。
別にホモを差別はしませんが、私の見てないところでお願いしますって感じでした。

本編終わってから、続けて出演者の解説を見たので、2時間を2周しちゃいました。ヘロヘロ。
国宝松本城
20070908202637.jpg

最後の青春行ってきました!!
いやぁ~、最後にふさわしかったなぁ

台風一過で天気にも恵まれて、真っ青な空に浮かぶ真っ黒な城が、江戸時代の鮮やかな日本画そのもののようでした。
あまりの美しさに、同じショットの写真が何枚も…
でもね、一日中でも眺められるよ
そしてきっと、一日中呟いちゃうよ… 「素晴らしい」と

20070908202604.jpg20070908202636.jpg     キタ---(゜▽゜)---!!         朱色の橋が更に引き立たせますねぇ~
20070908202638.jpg20070908202639.jpg
掃除のおじさんが最上階の屋根におりやんす。   角度がなだらかで忍者は登れそう。。。 
20070908202904.jpg20070908202905.jpg
別名烏城!黒は火事防止と実は実用的。         窓がオッシャレーでした!     
20070908202906.jpg200709082029062.jpg
乾小天守と大天守がくっついた形の城です。      窓からの橋がまた素敵でした!!    


松本は予想以上に都会でした
「白線流し」を想像していたので、ちょっとビックリしちゃった
そして、何故か蛙ブーム(!?)
蔵の町でもありました。
けっこう頑張ってるので、もっと復興しててもいいんじゃ…

20070908202907.jpg20070908203505.jpg  趣漂うお店発見!!う~ん癒されるぅー。      四柱神社。占いとは関係あるのかな?
200709082035052.jpg20070908203109.jpg
カエルだらけの通りです。ゲコゲコ。          カエル大明神!? 何ソレ??  
20070908203104.jpg20070908203106.jpg20070908203105.jpg
   東京美大作。キモイ!     お子様達作。アハハ。  恵比寿カエルでしょうか・・・?
20070908203107.jpg20070908203507.jpg200709082035072.jpg
カエルカエルカエルカエルカエルカエルカエルカエルカエルカエルカエルカエルカエルカエル
20070908203510.jpg20070908203907.jpg20070908203904.jpg
  なんかアホっぽい。。。    鮮やかなマンホール!  松本は鞠が有名のようです。
20070908205506.jpg20070908211506.jpg20070908203909.jpg
一人だけヘルメット。      そして甘えん坊。         田舎は破格!  


開智小学校というレトロな建物も見学しました なんでかチャイナな雰囲気を醸し出していた。
色なのか…? 形なのか…??
ちなみに、天辺の風見鶏みたいなヤツ、実は「東西南北」ってなってた(笑)。
町も建物も、突っ込みどころ満載で面白かったです♪

20070908203908.jpg20070908203910.jpg20070908205505.jpg開智学校。一見洋風だが、細部はチャイナ。  机のサイズがバラバラ。。。ありっちゃあり!?
20070908205508.jpg20070908205509.jpg
昭和30年代まで使用してたんだって!    リアルはいからさんが通る!憧れ☆
20070908205706.jpg200709082057062.jpg
昭和の突っ込みです「コラ、英米!」      竹は貯金箱にリサイクルしませう。
20070908205707.jpg20070908205708.jpg
    ヨミカタ・・・基本は連呼!            素敵な講堂は畳で和洋折衷  


20070908205503.jpg←帰りは駅弁買って、鈍行列車の旅を大満喫しました☆

と云うことで、ついに今年の夏、国宝を制覇しました
犬山城→彦根城→姫路城→松本城という順に拝見しましたが、これがまた良かった!
これから挑戦する方には、ぜひこの順をお薦めします!!
最後の悪あがき
20070908102805
夏休み納めに、明日松本に行ってくるっちゃ!!
神戸から
20070903211343.jpg

神戸で朝を迎えました
朝から港を眺められるなんて素敵
…でもない
なんだこの暑さ
異常なまでの暑さにフラフラになりながら、港をフラフラしてました

今日とってもすごいことしちゃいました!
なんと一人観覧車!!
どうよ、どうよ、お一人様最上級者(決して自慢にはなりませんが…)
だって高いトコから見下ろすのが好きなんだも~ん
ただね、ポートタワーと迷ったのよ…で、タワーを写真に納めたかったからさ。
恥ずかしかったなぁ~
意外に低かったしね…ガッカリ


20070903211304.jpg
ここで昔、彼氏と大喧嘩したなぁ。
20070903211346.jpg
観覧車頂上からの眺め。意外と低い・・・(涙)
20070903212014.jpg
観覧車降りたらいました。日本でも著作権侵害!どう見てもダ〇ボでしょ!?
20070903211505.jpg
KOBE PORT TOWER!! ちょうど晴れた ♪
200709032113452.jpg
モザイク。物欲無いからほとんどスルー。
20070903211508.jpg
これめっちゃ好き!スクリーンの中は海って・・・素敵すぎ!
20070903211511.jpg
阪神大震災の跡、胸が詰まります。以前よりも海水に浸ってて驚いた。


20070903211345それから中華街へ
4年ぶりなんだけど、横浜の中華街へよく行くので、規模の小ささに違和感が生じました
とにかくバテバテだったので、昼食はベタにミニ肉まんとタピオカ入りミルクティのみ。
タピオカって、噛んだ方がいいのか?それともそのまま飲み込んだほうが正しいのか・・・?


20070903211521.jpg
小規模だけど、活気がぎゅっと詰まってて見るのに楽チンね。20070903211704.jpg
みなさんお疲れ。。。炎天下の下、ダラダラよぉ~。
20070903211707.jpg
こっちも撮っておきました。とにかく人凄かった!
20070903211710.jpg
可愛い看板!水色とピンクって組み合わせると可愛いよね~。
20070903211709.jpg
ハイセンス!マンゴ君のほうが女々しい。あんにんチャンは絶対意地悪いと思う!!20070903211523.jpg
これでストラックアウトしたらバチが当たりそう。。。恐い!
200709032120142.jpg
中華街にあったカフェ。ちなみに日曜でしたがCLOSEでした。絶対・・・。


これで神戸とはサヨナラして、大阪に向かいました
途中下車して甲子園へ。
残念ながら改装中で、お馴染みのツタでモケモケの姿は見れなかった
でも、阪神ヤクルトの試合が夕方にあるみたいで、選手の入り待ちの熱狂的なファンを見ることができました!(試合は観ないんだけどね…)


20070903211712.jpg20070903211808.jpg
むしろ運が良いのかも!?(ポジティブシンキング)      ファン達。皆前傾姿勢。       


本日の締めは「通天閣」
治安が悪いと聞いていたので、新今宮駅を降り、挙動不審に歩いていたら見えてきました「新世界」
すごい迫力
ド派手で道頓堀以上の凄みを感じました。
それに加え、シルバーに輝く通天閣の存在感
まさに異世界=新世界に来たかのよう…

200709032118112.jpg20070903212012.jpg

ようやく空腹感が湧いたので、行列ができているたこ焼き屋に並んでみました。
ここも芸能人がよく来るようです


毎回思うけど、大阪のたこ焼きって爪楊枝では食べれないよね…クタクタだもん。
なんで箸もあるのに付いているのか…!?謎
ってか、昨日から夏バテで食欲不振で粉モノしか食べてないや


20070903211809.jpg
すごいよぉ~、サーカスじゃないよぉ~。
20070903211810.jpg
シルバーってのが意外だった。結構宇宙的!
20070903211811.jpg
こいつももしや宇宙人!?


帰りは新幹線でビュ――――――――――――――ンと帰ってきちゃいました。
やっぱ新幹線は凄いや
それにしても、よく歩いた旅だったチカレタ。。。
姫路から
20070902211210.jpg

青春を消費すべく、行ってきました一人旅
今日のメインは念願の姫路城
朝8時に家を出て、姫路城に着いたのが13時!!
乗った電車は毎度混んでたのに、今日は運良くずっと座って行けました
が、最後の2時間トイレをずっと我慢してたので、かなり過酷な旅になりました
鈍行はこういう時辛いのよね…

何はともあれ姫路城を見たら、そんな苦悶はすぐに消えました
世界遺産だけあって素晴らしい!!
白鷺城と言われるだけあり、真っ白な城壁が美しく、敷地内は迷路のようでトリックもたくさんで面白い
また、なんと言っても広い!「大奥」とか観てても、いまいち実感湧かなかったけど、この広さがあれば時代劇も想像できます。
あんな大きい城に入った事ないよ 感動
私は特に4階が気に入りました!!
これは実際見ないと伝わらないなぁ~


20070902210614.jpg20070902210704.jpg
  迷路が始まりますよ~!!ワクワク・・・。     ちびっ子が鉄砲穴覗いてて可愛い! 
200709022107042.jpg20070902210707.jpg
この上り坂、素敵すぎでソワソワしちゃいます!  城が見えてきました!ワクワク・・・。  
20070902210709.jpg20070902210906.jpg
 もう丸見えですが、まだ入り口がない。    登ったはずが下りになりました・・・何故?
20070902210908.jpg20070902210907.jpg
真下。遠くで見るより雄大で男らしい感じ。     登りきりましたなんと6階建て! 
20070902210909.jpg20070902211209.jpg
ちょい素朴。一番お気に入りの景色です! 有名なお菊さんの井戸。怖いけど皆覗く。
200709022109072.jpg20070902211211.jpg
昔はこんな城下町だったらしい。復元して!   立派だったよ、絶対世界一だよ!!  


姫路城を満喫した後に向かったのが明石
まずは、港へ。
フェリーに乗りたかったけど時間の都合上、断念
でも、たったの320円で淡路島に行けるようなので、次回来たら絶対に行こう。
その後、魚の棚商店街へ行って、本場の明石焼きを食しました
現地では、たまご焼きと言うらしい
また、本来は冷えたものを食べるんだって!!驚き!
で、出汁に浸けるのは出来立ての熱々を冷まして食べるためにするんだって~!!再び驚き!!


20070902211212.jpg20070902211213.jpg
たこフェリーでわずか20分で淡路島に行けちゃう!   魚の棚商店街は活気がすごい!! 
20070902211313.jpg20070902211310.jpg
  芸能人もたくさん来てるお店へ。      すごい出汁が効いてて美味しいのよぉ~!!

満腹気分で電車に乗り、明石海峡大橋を見るために舞子駅で下車
7年前にフェリーでぐぐった橋は、7年経った今見ても立派で見とれてしまいました


20070902211315.jpg
ちょうど日が落ちて、幻想的。


日が沈み、今夜泊まる神戸へ向かいました
夜景が有名な街ですから、一眼レフ大活躍
昼間にしか来たことないので、大はしゃぎしちゃいました
でもね… 昨日、慌ててじゃらんでネット予約したホテルが意外にも遠いし、地図無いしで最後に大変な目に遭いました


20070902211316.jpg
名古屋港じゃないですよ!神戸港のモザイクの遊園地ですよ!!
200709022113162.jpg
素晴らしいねぇ~。アレ!?私ってば、何でこんなトコ一人で来ちゃってるんだろう・・・。


この歳になって、こんな強行スケジュールをこなせて、私もまだまだだな…とちょっと自信付いちゃいました

…が、やっぱり疲れた




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。