sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事納め
ただいま~
現在23:15、今帰りました。
ちかれたよ~ぉ…

見たかったフィギアスケートも細木数子の特番も見れなかったのに、あと10時間もしないうちに仕事に行かなくちゃ…
年末年始の気分を全く味わえない

今年は仕事と遊びを両立してたと中盤までは思ってたけど、総合的にはやっぱり仕事漬けだったなぁ~
しかも終盤は、不運続きだったから、良い一年だったとは、とても思えないや~
それに、やっぱり怪我が多い一年だったなぁ~。
(自転車で一回転もしたなぁ~)
来年こそは、日々笑っていられる生活を送りたいなぁ~

では皆様、良いお年を…
スポンサーサイト
大晦日
半休取って、今(4615:30)まで小掃除してました
(大掃除は無理!!)
風水を信じて、ちゃんと玄関の扉も拭きました
ピッカピカって気持ちいいな343
20070101004521.jpg←いつもは、ソファーの上に洋服が散乱してる・・・

さて、今から仕事…
行ってきま~すぅ
影絵
本当にツイてないねぇ~。327
手の怪我は一向に痛みが引かず、足の捻挫もまだまだしぶとい・・・。
なのに、また爪が剥がれたり・・・という肉体的ダメージのトラブルが多い・・・
(女の子197なのにぃ~、乙女なのにぃ~)
ノンストレス目指して、日々困難を回避しているつもりが、自分でまた悩みの種を作っているような・・・。
最近は、自分がよくわからない。
誰かに操られているように、第三者の目で自分を観察している感じ。
そして、「たら・れば(死語)」考えて、反省・・・。
やっぱり全てを投げ出して、自然に帰るのが一番いいことなのかなぁ~。
(生き物にとって・・・247249250251254

そう思うせいか、自然を見る時間が増えた。
(ただ単純に、外の景色をぼ~~~っと見てるって事だけど)
昔は青々とした若葉53が生い茂る山なんかが好きだったけど、最近は葉っぱが全部落っこちた木も好きで、よく眺めて、癒されてるなぁ~。
 空をバックに写し出される木は、影絵のように綺麗で、ず~っと見ていられそう


Photo is memory...

20061230224811.jpg 200612302248112.jpg
20061230224804.jpg 20061230013912.jpg
20061230013911.jpg
 200612300139112.jpg

20061230013910.jpg
冬の夕空はなんて、素敵なんだろう!



20061230224812200612302248122一昨年から、たまに通ってた道だけど、初めて発見!!510
なんと、昔ながらのおせんべい屋さん428
梅ざらめせんべいという、甘いとすっぱいっていう両極端をコラボしたせんべい428を買って食べました。
う~む、コラボって感じ(あくまで自然じゃない味)

あぁ、気づいたら年末じゃん、明日から年明けても関係なしにしばらく連勤・・・。
とりあえず1週間ぶっ通しだぁ~270327
青空感傷ツアー
青空感傷ツアー(←気になる人はクリックしてね。)

青空大好きな私ですので、ついついカバーに見とれて買ってしまいました。

失業女:芽衣と、失恋女:音生の傷心旅行物語。
トルコ→四国→石垣島と、思いつきで旅してて、たまにはこういうのも良いなぁ~と思った。
ただ、あまりにも計画性が無いので、相当お金が無いとこういう突発的なことは出来ないだろうなぁ~。

旅の光景が目に浮かび、楽しく読めたけど、内容は無いようって感じ。
本のくせに、「キャァキャァ」、「ギャァギャァ」聞こえてきそうで、ちょっとイライラしちゃったくらい、音生のキャラクターが濃すぎで、ウジウジ僻んでばかりの芽衣にムカムカはらを立てて、始終心穏やかにはなれなかった。
ん~~~、誰かの日記的な感じね。


今日は、強風で電車が止まって缶詰状態。
普段は約1時間掛かる片道が、今日はなんと3時間!!
こんなんだったら、実家に帰りたかったよ・・・。
だから、一気に一冊読めちゃったんだよ~。
いやぁ~、それにしても腰が痛い。
クリスマス会
20061227031006
今日は仕事が終わってから、同僚と「1日遅れのクリスマス&忘年&親睦会」でした!!

これがまた、毎回楽しくないんだよぉ~
普通、新入社員や部下ってのは気を使って話題を振るもんじゃないのか!?
私が一人で話し振って、突っ込んで…
ちょっと食事に夢中になると、気まずいくらいの静けさ…
こんな疲れる飲み会は嫌いだぁ~

とりあえずクリスマス会って事で、小学生のように一人1000円のプレゼントを持参して交換した。
私は無難にANNA SUIのハンドタオルが当たりました。
クマのぬいぐるみとかじゃなくて良かったぁ~
ノルウェーの森
20061230003958.jpeg
休憩中にちょこちょこ読んでいたので、時間が掛かりやっと読み終わりました。
連休があったら、一気に読めそうな作品です。

ただ、賛否両論でしょうね。
青春&恋愛小説で、愛する人を失うという喪失感を主人公がどう乗り切るか・・・みたいな話でした。
ただ、あまりにも、主人公の周りの人間が死にすぎで、「はいはい、またね」と軽視してしまうほど、価値観がずれてしまった。
リアルそうだけど、な~んか現実離れしてるような・・・。(どっちつかず)

また、大胆な性描写で、かなり引きました。
とにかく、主人公が素直(すぎる)で、純粋(すぎる)、そして激しい(すぎる)感情の持ち主で、わかるような・・・わからないような・・・、20代の私でさえ、たまに赤面・・・みたいな。
とにかく、むずむずしたまま終わっちゃった。
最後は、「えぇ~~~~なんでそうなるのぉ~~~!!」だったけど。

でも、あと10年若い時に読んだら、また違ったのかなぁ~。
う~~~む。。。
捻挫!?
234メリークリスマス!!234
一応、世間に乗っときます。
(あとちょっとだけど・・・)

さてさて、恥ずかしいから報告しなかったんだけど、3日前に捻挫しました。327329
まだ、右腕271が全然治ってないってのに、今度は左足。276
びっこ曳きながら歩き、箸が持てないほど腕が痛いので、毎日ハンバーガー245食べてる私・・・。
クリスマス489も仕事で、帰ったら食料無くて、足痛いから買いに行けなくて、賞味期限が切れてるカップ麺333食べてる私・・・。
寂しすぎる私・・・。

今年最後が、とんでもない厄月になってしまった・・・286
もしや、来年が中殺界(六星占術392)だから、その前兆!?
もう始まっちゃってるのかな~。

あぁ~、来年こそは笑って一年過ごしたい・・・459
北の零年
20061226003909.jpeg
なんでクリスマス・イヴ234にこんな映画を放送してるんだろう・・・!?
もっと家族団欒的な、コメディで微笑ましい映画を流せばいいのに・・・。

北海道の雄大な景色や、明治維新後の北海道開拓という壮大なストーリーを期待したのに、しょっぱなから何だか違和感が・・・。
その後もずっとこの違和感は続く・・・。

なぜなら、吉永小百合がぁ~、、、、、、、、、お婆ちゃん。

 相手役の渡辺兼とも、豊川悦司にも、年齢的にかなり不釣合い!!

話もなんだかぱっとしないし、大物俳優がたくさん出演してるってのに、人物設定の深みを出せず、すごく勿体無い作品だった。

全く、、、
無駄な時間だった・・・。
莫大な制作費を掛けた大作だって言うから、期待したのに・・・。

でも、、、
映画館で観なくて良かったぁ~。
お金払わなくて良かったぁ~。


仕事から帰って、暗~い映画観て、、、近年に無い寂しいイヴだわ・・・。
たそがれ清兵衛
20061225002124.jpeg
二度目の鑑賞です。
テレビで放送されてて、あまり覚えてなかったのでおさらいしながら観ました。
「壬生義士伝」とかなりかぶっちゃって・・・
(でも、全然悲劇度が違うって事を思い出せた。)

寅さんシリーズの山田洋次監督だからか、時代劇なのに、緊張感もなく、たまにつっこみたくなるシチュエーションがあったり、とにかくのほほ~んと心温まる作品で、心の癒しが欲しい時に観るといいかも・・・。
幕末の話なのに、すっごく素朴で、淡々とした流れで、良い意味で「本来の日本らしい」映画でした。
謙虚で、慎み深い主人公、真田広之の家族思いなお父さんぶりが良かった。
薄暗いと言うか、淡いと言えばいいのか・・・セピアな雰囲気の中、宮沢りえが可憐で、すごく輝いてました。
ただ、彼女の存在は画的に良かっただけであって、実際には絶対あり得ない存在だろうなぁ~。
普通に考えたら、違和感ムンムン。

ただ、ラストにがっかり!
あんな簡単に終わらせないで欲しかった・・・。
今までのストーリーは何だったの??って感じ。

でも、こういう時代劇で、日本や日本人を見直す事が大事なんだろうなぁ~。

本の方が気になるので、近々読んでみようと思います!
ディズニーシー
200612230005112006122300050820061223000506
先週行く予定だったんだけど、95雨だったから本日行ってきました!!
(それによって、岩手行きが延期になったんだけど・・・)
ディズニーシーは今回で2回目。319
ちょうど5周年やってました。320
200612222326052あちこちに5周年ペイントしてあって、盛り上げたい感じは伝わったけど、人は少なく、私としては快適だった。
タワー・オブ・テラーや、インディ・ジョーンズ、レイジング・スピリッツもほとんど待たずに、ぜ~~んぶ乗れちゃった!!319

←水モノ系は、誰も乗ってない。(ディズニーなのに・・・)
  夏は人気で長蛇の列なのに。
  面白すぎて撮っちゃった。

489クリスマス気分を手っ取り早く味わうには、やっぱりディズニーが一番だよね~!!267284455
行ってよかったなぁ~257



20061222232604.jpg
ベストショットでは・・・!?
20061222232605.jpg
5周年!クリスマス!! 快晴!!! バンザ~~~イ!!!!
20061222232322.jpg
ここからの眺めが一番好きなんです!始まるぞ~って感じがするから!!
200612222327052.jpg
いい歳して、ちょい悪ミニーマウスで一日過ごしました。
200612222327054.jpg
ジーニーじゃなくて、今日はカワユイらくだちゃんに乗った☆200612222326062.jpg
黒目のレトロなミッキーが好き!マフラーしてるんだよ~カワイイ☆
20061222232704.jpg
5周年&クリスマス!良い時に来たなぁ~。

君に読む物語
20061223225812.jpeg
ずっと観たかった作品。
でも・・・・予想とは大きく違ったなぁ~。

子供からも諦められるほど重度の認知症の妻アリーに、自分達の若い頃の事を物語りにして、熱心に読み聞かせ、思い出させようと努める夫ノア。
生涯一人の女性を愛し続ける夫とその妻の、美しくて時に残酷な物語。
原題は「NOTE BOOK」らしい。
日本語のタイトルだと、話の先が読めちゃうから、原題の方が良かったかもねぇ~。

言いたい事1割、その他9割って感じで、最初から最後まで淡々と話は進み、これから・・・という時に終わっちゃった感じ。
確かに映像も、二人の恋も綺麗だけど・・・な~~んか、映画にしちゃぁ物足りない。

ただ、前回の「私の頭の中の消しゴム」同様、認知症になってしまった相手へどういう気持ちで接するのか、心変わりは無いのか・・・など、色々考えさせられた。
(が、やっぱりそういう状況ではないので、深くは考えなかったけど・・・。)

やっぱりこの映画も現実味が無く、ただ美しい理想のみを描いていて、実際に遭遇したら「愛」だけでは乗り切れないだろうなぁ~と思う。

逆の立場で考えたら、生涯こんなにも自分を愛してくれる人に巡り合えたら、すごい幸せだろうなぁと羨ましくも思った。
まぁ、理想としては良い映画だったんじゃないかな!?
今日の出来事
やっと休みだから、病院行ってきました。
 毎度の事だけど、4時間もかかった~
(待ち時間が8割…)
 原因不明の腫れと変色だったから、レントゲンと血液検査をした。
 でも、骨や血には異常なし。
「 ということで、筋挫傷で内出血してると思う(←思う!? 医者っていい加減)、安静にしてください」と言われた。
・・・私の仕事に「安静」の二文字は無い。
で、毎度お決まりで湿布大量に貰って帰ってきました
やっぱり病院は、嫌いだぁ~

20061222232312その後。。。
夕日を見ながら、電車に乗ってお出かけ。
冬は空が澄んでてキレイだなぁ~
ずっと見てても飽きないよ!
こういう時間に出かけるのも、たまにはイイネ!



20061222232320 彼氏と待ち合わせて、ショッピング
理想のダウンジャケットを発見
私の憧れのブランドTOTALITEにて。
TOTALITEは大人な乙女197の服が多いので、大好き!
(でも、少々お高いが・・・263


ということで、クリスマスプレゼントをゲットしちゃいましたぁ~
今年は着まくるぞ~~~ぅ
腱鞘炎…その後
20061218012103
痛み出した次の日から、赤く腫れだした
もう痛みは、右手首だけに留まらず、右腕全体で、酷い時には吐き気と脱力感がするくらい痛い
何これ
一体ど~なっちゃってるの


助けてまきはる~
私の頭の中の消しゴム
20061218233835.jpeg
映画上映時の予告を何度か見て、悲劇的なストーリー見え見えで、全く観る気はなかったけど、テレビでやっていたので観る事に・・・。

冷静に客観視すると・・・
病気がリアルに描かれてなくて、ただ二人の切ない純愛が美しいだけの単純で軽い映画。
お涙ちょうだいって感じの、ちょっと昔のトレンディドラマのようでした。

主人公になりきって主観的に観ると・・・
涙が止まりません!!号泣!!!
悲しすぎる!辛すぎる!!
ひさびさに、しばらく泣いてみました。
「肉体の死の前に、精神の死が訪れる・・・」
思うに、アルツハイマーほど恐ろしい病気は無いだろう。
この病魔だけには、絶対に掛かりたくない・・・。
忘れられたくないし、忘れたくない・・・。
どっちの立場も辛いなぁ・・・。

・・・・・・・とにかく、考えたくもないことだ。

総合的に考えると、病気の深さなど考えさせられる部分が少なく、内容としては陳腐だけど、わざとなんじゃないのかなぁ~とも思った。
だって、リアルにやっちゃうと、あんなに二人の雰囲気のある美しい画像で留められないし、もうめっちゃくちゃで、悲しいしかなくなっちゃうから。
あれくらいでちょうど良いのでは・・・!?

それにしても・・・
今まで、 韓流ファンを冷めた目で見てました。スミマセン。
本気で謝罪します!
チョン・ウソンかっこよかったわぁ~。
ちょっと福山雅治似な感じ(あくまで個人的な意見です)で、吹き替えの声が谷原章介で、この声がまたピッタリ!
本当にチョン・ウソンが喋ってるみたいだったし、こういう声であって欲しい!!(願望)
初めて「声で好きになる」ってアリだな・・・と思ったほど。
それに比べて、 ソン・イェジンの小西真奈美は下手くそだったなぁ~。
腱鞘炎!?
明日・あさって、世間は連休だろうけど、まだまだ連勤が続く私・・・286
なのに、本日仕事中に、突然右腕271(正確には右手首)に激痛が!!329
腫れてもいないし、色が変わってるなんてことも無い・・・が、かなり痛い。
キーボード叩くのも実は困難だったり。

なんだか懐かしい・・・この痛み327330
学生時代に、ウエイトレスのバイトしてた時に、似たような痛みが発生したなぁ~。
って、まさか腱鞘炎かぁ!?
SIN CITY
20061213233855.jpeg
アメコミの実写みたいな感じ。(X-menみたいな)
だから、小学生が喜ぶような「ズドーン!ドビャッ!!グチョッ!」という効果音が飛び交うバイオレンスなシーンばかりの幼稚で、強烈な内容だったけど、テンポが速いし、特殊メイクに圧倒で、飽きることなく最後まで観れました。
シャープなモノクロ映像に、ポイントだけ色づけされた「パートカラー」や、溢れる血が何故か真白で牛乳みたいでツッコミどころも満載!

クエンティン・タランティーノがゲスト監督してるだけあって、タランティーノ色に染まってました。
ただ、「KILL BILL」とかなりかぶってたので、またかよ・・・と呆れる人もいるかもね。

賛否両論だろうけど、映像的には本当に斬新でオシャレ(!?)なので、見ごたえありです!
でも、やりすぎってくらい過度なバイオレンスが終始続くから、かなり血だらけなので、気の弱い人や、食事中の人は間違いなく見ない方がいいです。
新しいモノ好きの人にはオススメです!(なんらかの感動があるハズ!)
Mr.&Mrs.Smith
20061213230907.jpeg
ぶっ飛んでました!
ラブコメディだから、内容は大したこと無いに決まってるので、文句言っちゃダメ!
頭空っぽにして観たら、気分爽快!!
(ストレスぶっ飛びます!)

ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリーのファンにはたまらない作品です。
美しすぎる二人にうっとりしてました。
(出会いのシーンが最高にキレイだった!)

私は間違いなく、DVDを買います!!!

ダリ回顧展
20061213220006.jpg
今日は、彼氏とディズニーシーに行く予定だったけど、残念ながら雨だったので、上野にある上野の森美術館へ「ダリ回顧展」を見に行ってきました。
テレビでCMされているだけあって、平日でも凄い人
作品を鑑賞するのも一苦労…
でも、頑張って作品の真ん前まで行く価値あり
近くで本物見ると本当に圧倒されます
素晴らしすぎ
どんな脳みそだと、あぁいう発想が思い浮かぶのかなぁ??
色々な解釈や発見ができそうだけど、ダリ本人も「自分でも理解できないのに、他人に理解してもらおうとは思わない」と言ってたので、深く考えずに鑑賞しました。


絵だけでなく、ショートフィルム110などの作品も公開されていて、新しい発見もできました。
ウォルトディズニーとも契約してたみたい。226
意外と最近の人だったんだなぁ~と思ったら、2004年で生誕100年だったそう。
スペインに行きたい気持ちが更に増しました
お土産にもちろん、作品画集買って帰りました420122461 

20061213220005帰りに、初アメ横行ってきました218282
年末じゃないのに、蟹や数の子を買っていくお客さんがい~~っぱい!
しっかも、激安
平日で、こんなに凄いってことは年末は恐ろしいなぁ~。
それにしても、日本じゃないみたい!
なんか韓国みたい!!
これは、外国人観光客喜ぶねぇ~。
南船橋
今日は、昔の同僚と千葉県の南船橋に行ってきました
南船橋には、ららぽーとというメチャメチャ大きいショッピングモールと、日本第一号店のIKEAがあるから、一日中楽しめるんです!
本日、二度目の南船橋です!

毎度同じコースで、まずはららぽーとを楽しみ、その後IKEAへ・・・。
IKEA.jpeg
IKEAは、北欧系の家具屋さんで、価格も安くて色味も日本とは一味違ってて、見てるだけでも本当に楽しめるんですぅ~~~51
200612132133042006121321331220061213213313
とにかく広い!でかい!!商品がい~~~っぱい!!!
オープンして、かれこれ半年が経つので、安い商品がさらに安くなってた
コップなんて29円でした!!
100円ショップよりも安いんだよぉ~~420
夢が膨らむね~
あ~、家建てたい!!
200612132133132なんと、インテリア商品だけでなく、Cafeもあって食べ物までもがIKEA価格!!
ホットドッグが100円
ジュースセットで180円
(しかも、フリードリンク!)
これはもう、食べるしかないでしょ!?
LAST SAMURAI
20061210224828.jpeg
2年前、映画館で観ました。
歴史大好きなので、かなり期待してみたら、期待通りの素晴らしい映画でした。
武士道を貫く姿勢がカッコイイ!
何かに一生懸命になる、これこそが人生に必要な事!
現代人にこそ、「侍魂」を!!
というのが、当時の感想です。いやぁ~、私ってば熱いね。

明治維新に、こんなこともあったのか・・・
本当かフィクションかは定かではありませんが、こういう野武士(!?と言っちゃっていいのかな??)側の話を聞いた事がなかったので、脳みそに新鮮に入ってきた感じです。

だから、DVDが出たら絶対に買おうと決めていたのに、まだ買ってない・・・。
それどころか、もうテレビでやっちゃったよぉ~。
なんと、「日本語吹き替え」。
そりゃないっすよ~。
全然面白くなかったぁ~。日本語じゃあダメダメヨォ~。
これから観る人は、絶対に字幕で観ることをオススメします!!

それにしても、映画館だと迫力に圧倒されて、ちょっとおかしくても目を瞑れるけど、テレビだと冷静に観えすぎちゃって悲しくなるなぁ。
だって、最後の戦闘シーンは、無謀すぎでしょぉ・・・。
しかも、いくら武士でも、あの時代の武士なら鉄砲くらい持ってるでしょ!!(幕末だよぉ~!!!)
あれじゃぁ、長篠の戦だよ。
現代人VS武士みたいな画を、どうしても実現させたかっただけなんじゃないのぉ~!?
明治軍もバカだったよね。だって武士に刀で勝てるわけないじゃん。(遠くで鉄砲撃ってれば、無駄死にせずに勝てるものを・・・。)
と、テレビでの2度目の鑑賞の感想は、ちょっと辛口になりました。
それとも、去年より大人になって冷静な判断が出来るようになったのかしらん!?

あ~、私も切って、切って、切りまくりたい!!(ウズウズ・・・)
お父さんの誕生日
ジョン・レノンが殺害されたのが、26年前の今日。
きっと今日は、色々なラジオで「イマジン」なんかが、引っ切り無しに流れてるのだろう。
(全くラジオ聴いてませんが・・・)

20061208201152.jpeg
さてさて、そんな不吉な日ですが、私のお父さんの誕生日でもあります。
しかも、還暦です!(独身貴族が長かったので、意外と歳なんです263
先日ネットで手配した蟹が届いたみたい。195
相当大きかったみたい・・・・いいなぁ~。
私も食べたい・・・277

私はというと、今日も休日。本日は、引きこもって本の虫。122
12月いっぱいで辞めるつもりだったから、休日消化ってことで、今月は13日も休日があるんだぁ~287(でも、有休は一日も無い!!262
しかし、人事部長が代わったので、退職が認められなくなり、結局、私が折れに折れ、3月20日まで働く事で話がついた。(こんな事ってあるのか!?)
あと3ヶ月・・・長~~~~~~い286
もう282一日も使ってない有休を全~~~部使ってやるぅー!!!281
退職金もしっかりもらってやるぅーーーーー!!!281
地獄のババぬき
20061208195855.jpeg
本屋でぶらぶらして、ジャケ買いしました。

正直、くだらない話です。
非日常的で、読んでも役に立たない事間違いなし!
(ババ抜きの奥深さがわかって、強くなるかもしれないけど・・・)
という事で、好きなジャンルではありませんでしたが、ユーモアとスリル、そしてスピード感!!
けっこう長いのに、あっという間に読破しました。
読み終わって、ブックカバーを再び見て、な~~るほど!と思いました。

作者が若いと小説もこうなるのかぁ~と思ったけど、なんとこの作者、小説家ではなく、新阪急ホテルに勤務し、ベルボーイを勤めてるんだって!!(驚)
やるねぇ~。
どうやら、この作者の作品は全部関連性があるみたいだから、ジャンルこそ好きではないが、全部読破したい!!
ミリオンダラー・ベイビー
20061208201813.jpeg
重い・・・。
重すぎる・・・。
こんなのテレビでやっちゃっていいの??

女性ボクサーのマギーと、そのトレーナーのフランキーの絆物語。
中盤までは、ボクシングシーンこそ痛々しいが、ほほえましく(!?)見ることができたが、後半はそうはいかなかった。
残酷すぎる・・・。
二十数年間、ミサに通い続けてもフランキーの心は一度も安らぐ事が無かった・・・。
神様って本当にいるのか・・・という疑念が消えない。
ねぇ神様、夢が叶うのは一瞬なの?
ねぇ神様、がっついたら負けなの??
「考えさせられる」というコメントが多いが、考えたくもないし、思い出したくもない。
ひどいと思われるかもしれないが、私はこんなふうにはなりたくない。

クリント・イーストウッド監督主演で、モーガン・フリーマン、そして、女性ボクサーにヒラリー・スワンク。
・・・えぇ!!あのヒラリー・スワンク!?
金髪だったし、全然わからなかった!!
すごいなぁ~、さすが役者だなぁ~~~。
とまぁ、すごい顔ぶれで、アカデミー賞総なめらしい。
が、他人に「是非見て欲しい!」とは、決して言えない作品だった。(スミマセン。。。)
渋谷
今日は、大宮時代の友達(戦友!?)と渋谷で会った。
 約一年ぶりだったけど、無言で気まずい空気には一切ならず、良い再会だった。
今の職場では、こういう友達は絶対にできないなぁ~と、逆に寂しくもなったが…

20061206195704さてさて、街はめっきりクリスマスムード420234420
サンタクロースがいたのでカメラを94267向けたら、微笑んでくれた!
でも、背中にはのリュックサック背負ってた・・・(台無し)
渋谷には、しばらく来てないので、社会見学がてら、ギャルのメッカ109に行ってしまった。
日本にも、色々な世界があるんだなぁ~と、久々に驚愕し、ウケ狙いでブスカワイイ携帯ストラップをお揃いって事で、買って貰っちゃった!!


20061206205438.jpeg
なんだか昭和の雰囲気漂う254ブーちゃんです。 右の子が私の携帯161に付いてます!!

200612061957044腹ペコだったので、お昼はすき焼き食べ放題へ
なんと肉のお代わり10皿しました
(か弱い女子二人だったんだも~ん…)
久しぶりに腹10分目を味わったなぁ~
お腹が、丸太のよう・・・399


さ~て、3連休も終わって明日から仕事だぁ~、行きたくな~い!!
プレゼント!!
昨日に引き続き、本日休日
昨日は近くのSCに、お父さんの還暦のお祝いの「ちゃんちゃんこ&頭巾」を探しに行ったけど、予想外に高価だったので断念…
(だって、たった一日、しかも一瞬だけのためだし…もったいない)
と、いうことでインターネットで、函館朝市のたらば(2Kg)を手配しておいた!!
同じ値段なら、断然でしょう
しかも赤いから、還暦祝いにぴったり!!
我ながら良い案だったと思う!!ふっふ~ん。
 なんて親孝行な娘…

20061206193909そして、本日は大宮でお買い物
そっち系では無いが、4年前からキャンドルが好きで、ずーっと探していたキャンドルホルダーを発見したので即買いしてしまった。
まぁ、安いからいっかぁ~
 な蝋燭買って、早く飾りたいなぁ~



20061206193903その後、自分のためにダウンジャケットを探していたら、JOURNAL STANDARDで、超かっこいいメンズのダウンジャケットを発見!!
彼氏のクリスマスプレゼントに迷わず決定
かなり奮発だから、私もダウンジャケットもらって、交換って形にもっていかねば…
それにしても、これから無職になるってのに、この計画性の無さ…
自分でも怖い

使えば使っただけ、お金なんて入ってくるから、若い人には、ぜひお金を使え!と言いたい」と、新庄剛が言ってたから、信じるとしよう
(むしろ、信じるしかない)
ALWAYS 三丁目の夕日
always3.jpg
最近は、すぐにテレビ放映しちゃうんだね~。
これじゃあ映画観に行かなくてもいいじゃん!!
という事で、テレビで観ました。

昭和33年の古きよき日本を舞台に、家族の触れ合いを描いた心温まる人情ドラマ。

いいねぇ~、昭和!!
東京タワーの出来途中とか、すごく不思議な感じ。
街並みとか、すごくカッコイイ!!
(まぁ、暮らすとなると大変だろうが・・・見てる分には。)
無邪気な子供達が、またまた可愛かったね~。
淳之介役の須賀健太くんは、もはやベテラン顔負けの役者!!
うまい!可愛い!!可愛すぎる!!!
でも、私のお気に入りは、子役の小清水一揮くんが演じる「鈴木オートの一人息子:鈴木一平」。
性格は微妙に悪いが、声が超かわいい!!あと、あのぽっぺ!!(プクプク)
「ろくちゃん」こと、六子役の堀北真季も、なんだかいつもの雰囲気と違っててビックリ!
演技うまいんだぁ~と感心しちゃいました。

涙こそ出なかったけれど、あの夕日と、生活する日々が常にオレンジ色の夕日色のような昭和という時代の暖かい雰囲気がすごく良かった。
ほのぼの~~。
東京タワーがでっぱてるトコが見てみたいな。(絶対無理!!)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。