sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

08 ≪│2006/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニア
20060930230803
衣替え中…
帽子がいっぱい出てきたから数えてみたら、30個あった
まだまだ出てくる…

マニア267のレベルに達してますかね3
スポンサーサイト
バッサリ!!
104いきました、30cm2(もっとかな!?)
何度も確認され、最後には「何かあったんですか?」な~んて初対面なのに聞かれた。
いや・・・別に何も無いですけど。
まぁ、イメチェン420(!?←死語)
267できる女風に・・・

こんなに短いのは4年ぶりくらい。
頭洗うの楽そう!!257

20060929205359.jpg ➡ 20060929205344.jpg
再会
連休を終え、本日休日
突然、同期の子からメールがきて、新宿で久々の再開
ランチして
 ショッピングして
 お茶して
 ショッピングして
 ディナーして・・・。
20060929014007約9ヶ月ぶりの再会で盛り上がった!!
転勤先の土地で出会った人と、彼女は結婚するみたい。482スゲー!!
同じく転勤族だが全くそういう出会いが無いから感心。
結婚かぁ~。
 ・・・・まだ良いや。277
←最近、うにクリームに目が無い!!

 いつも独り行動だから、久々の女友達とのお出かけは新鮮だった
やっぱり友達って大事だなぁ~(しみじみ)
 そろそろ転勤族にも飽きたなぁ~と思う今日この頃。(なかなか友達できないし…)

20060929014003←ゲットした秋物たち
 JEWEL CHANGESのショートパンツ。
 ユナイテッドアローズのタートルニット。
 パラダイスピクニックのワンピース。

最近、色物が多いなぁ~
 無意識に若作りしてるのかも…
会議
会議で池袋行ってきました。
今日の会議は全く無意味だった。
なんで会議開催されたんだろう!?ま、毎回そうかぁ~。
それで1日出勤になるなら、むしろLuckyかぁ~。

20060922225806会議後、PARCOでお茶しました。
フレンチトーストウマかった!!
だって、腹ペコだったんだも~ん!!

20060922225803腹ごしらえ後は、またまた今日も大宮へ…
今日は、一昨年までお世話になってた上司に挨拶して、またWIRED CAFEで夕飯食べて帰ってきました

出張だったのに、明日も仕事なんて…辛い~
大宮

20060921230506赤ちゃんとバイバイしてから、大宮へ行き、お気に入りのWIREDCAFEで夕飯 
けっこうどこにでもあるんだけど、ミッドセンチュリーなインテリアにカラフルな食器を使用しているこのCAFEが、私はすごく好きで同じ皿まで買ってしまったほど343
久々に食べるシーザーサラダ は新鮮で良い2
(家では和風ドレッシングしか食べないから)

20060921230505閉店まで、まだ時間があったから、ブラブラしてたら、また病気が勃発
大好きなが、大宮のルミネにオープンしてたので、嬉しさのあまり、思わずカットソーをゲットしてしまった…
だってパフスリーブかわいいんだも~ん


赤ちゃん
20060921225203
今日は友達の赤ちゃんを見に行ってきました
も~ぅ、超可愛かった
も足もちっちゃくて、肌のキメが細かくて、白くてモチモチで、プニプニで…
触ってて飽きません

ちょっと願望湧きました…が、まだまだ無理だなぁ~
第六日目 ~日光~
あらたうと
青葉若葉の日の光

久々の俳句でした。
日光は7月に行ったばかりなので、興味津々だったけど、短い日記でがっかりだった…
二荒山を音読みして字を当てて「日光」になったらしい。
ふむふむ豆知識

今日で、ようやく6連勤が終わったチカレタ-!
明日は友達の赤ちゃんを見に、武蔵小金井に行ってきまーす
第五日目 ~仏五左衛門~
やっと五日目・・・365遅い。
今回も俳句は無かった。
今日の話は、「日光の麓で鉢石という所の旅籠に泊めてもらったよ。
そこの主人が、正直者で素晴らしかったよ」っていう話だった。
そして、松尾芭蕉は日にちを間違えたり、結構おバカなところがあるようで、ちょっとビックリしてます327
奥の細道って・・・・本当にただの日記じゃん、いいの!?
旅日記を日本で初めて書いたってことで有名なだけなの??
20060918010641
可愛すぎて、雑貨屋さんでこっそり盗撮しました
今流行りのタラコキューピーに対抗
顔をひっくり返したら、鉛筆削りだった
電車男
20060916232602.jpeg
はい、テレビで観ました!
去年(?おととしか?)のブーム時に、ネットで全てのやりとりの掲示板を拝見してたので、ドラマ版の電車男にがっかりしていました。
が、弟が「映画は超良かった!!」と言っていたので、今夜の放送を期待していましたが、今夜もがっかり・・・。
中谷美紀って・・・
嫌われ松子もそうだったけど、演技がわざとらしいような・・・。
こんな女優だっけ?
な~んか嫌味っぽくて、観てて気分を害します。
やっぱり、ネットの掲示板が一番純粋でリアルなので、おもしろかったなぁ~。
さてさて、リアルタイムのあの二人はまだ続いているのでしょうか・・・・気になるぅ~。
ホームアローン3
20060915225532.jpeg
かわいかったね~!!
マコーレー・カルキンのホームアローン1&2は、ずいぶん昔に好きだったから何度も観てて、主演が代わっちゃったからっていう理由で、観ない事にしてたけど、アレックス・D・リンツも充分に可愛かった~!!
日本語吹き替えの声優さんの声が可愛くってピッタリだったねぇ~。
髪の毛ふっさふさだったねぇ~。
でも、この子頭良すぎじゃない??
やりすぎじゃない???
まぁ、アメリカのコメディだし、大笑いできればオッケーかぁ~。
スクランプ
20060915222003
リロ(Lilo&Stich)が友だち代わりに自分で作ったぬいぐるみ

昨日、ディズニーストアで見つけてはしゃいでたら、彼氏が今日買ってきてくれた!!
こういう意味わかんない感じの二等身モノに弱いんです…私
かわいい~

映画は一度も観たことないけど、リロは友達いないんだね。私みたい…アハ
ONE PIECE
20060915222805.jpg
9連勤を終え、本日休日
今日はの~んびりしてました。
 本日、ワンピースの43巻を読みましたが、最近は闘いがメインで、大変読みづらい…
平和主義なもんで…
やっぱり初期のあたりが良かったなぁ~
私が一番好きなのは、17巻
チョッパー超可愛い
こんなペットが実在したら良いのになぁ~

そして明日から6連勤… ふぁ~
第四日目 ~室の八島~
今日も俳句が無かった。
奥の細道とは、「旅行記、たまに俳句挿入」ってことなのね…
この事実を知っただけでも学習した甲斐があったと言えるウム

室の八島とは、現在の栃木県栃木市惣社町らしい。
去年、蔵の町で有名な栃木市を観光に行ったけど、松尾芭蕉の碑はいっさい見つけられなかったなぁ~
本当にあるのかなぁ
ISHTA yoga from New York
20060912232610
ヨガ始めました!!
ネット通販したら、2日後に届いた。ハヤイ~!
便利な時代になったもんだ~

で、早速やってみたけど、想像以上にキツい
っていうか、私体堅すぎ…
インストラクターの人が柔らかすぎで笑えてきたくらい。
伏せてたりすると、もう次のポーズとかになってて、かなり付いていくのも大変
50分らしいけど、30分でリタイア
切ろうとしたら、これから足痩せのポーズだった…
でも、もう動きたくない…という事で諦めた

とにかく毎日続けるぞ~
September11
september11.jpeg
あれから5年・・・
早いものですね。
いつかアメリカに訪れたいと思っていますが、なかなか行く事も出来ず・・・。

5年前のこの日、私は友達とタイに旅行に行っていました。
朝食を食べながら、スクリーンの大画面でニュースを見ていたら、まるで映画のような追突シーンが!!
ホテルのレストランの白人旅行客が一斉に立ち上がり、「Oh my god!!」と口々にし、その姿を見て何が起こったかわからず、ポカ~ンとしていた私たち。
たとえ、国会議事堂に飛行機が追突しても、驚きはするけれど、それ以上の感情は湧かないだろうと思っていた。(きっと今もそうだと思うけど・・・)
この「愛国心」の差に、むしろ感動したくらい。
私を含め、日本の子供って自国に興味が無く、思い入れもあまり無い。
どうして、こうなるのかなぁ?やっぱり教育が悪いんだろうなぁ~。
世代が若くなるにつれ、それはもっとひどくなるんだろうなぁ。

ともあれ、こういう背景があるので、一度アメリカに行ってみたいのでした。

第三日目 ~草加~
今日は俳句が挿入されてなかった。
奥の細道って、全部に俳句があるわけじゃないのね…
20060911221658
草加に泊まったような事を書いているが、実は春日部に泊まってたらしい・・・201(電波少年的ね。)
いいんですか~!!!??250


←それにしても、本の綴じ込み部分は書きづらい~
水曜の朝、午前三時
20060910225800








「こんな恋愛小説を待ち焦がれていた。
私は、飛行機のなかで、涙が止まらなくなった・・・・・・」
と、児玉清が絶賛してるみたいなので買ってみました。

45歳の若さで脳腫瘍で逝ってしまった女性が、娘のために遺した肉声のテープ。
このテープには、大阪万博での主人公と、当時の恋人との燃えるような恋物語が収められていた。
しかし、無残に終わってしまった恋、許されぬ過去、そして死。
「もし、あの人との人生を選んでいたら・・・」
病の床に就き、死に直面した主人公が、娘に言いたかった事・・・。

現代文で、大阪万博という時代背景だったし、なによりラブストーリーだったので、難しいところも無く、あっという間に読み終えました。
戦争終焉と、人種差別が大きく取り上げられた話で、恋物語自体は「なんて事はない」と思いながら読み終えてしまったのだけれど、実は奥が深い話だったのでした。
若い私たちの世代にとっては、不倫や、浮気という言葉はよく耳にするので、あまり驚きが無いので、大した感想文が書けないけど、まさにこの物語の世代にとっては、衝撃的な話なのだろう。
恥ずかしながら、最後の解説を読んで、「すげ~っ!!!」と、思わず言葉が出たほど。
(隠喩??というか、隠されていた謎・・・みたいな。)
私は、まだまだ無知で未熟者・・・・。

主人公直美に、始めはよく共感をしていたけれど、途中から非難が多くなり、彼女がどんな人間なのかよく分からなくなった。
とにかく狂った様に奔放になってた。
大切なモノを失うと、人間は開き直ってしまうってことなんだろうなぁ~。
でも、直美は翻訳家で詩人ってだけあって、よく名言を発していた。
「一生を左右するような出来事が起きるのはせいぜい二十代までで、あとの人生はその復習か、つけ足しにしかすぎない」
「人生は宝探しなのです。嫌でも歩き出さなければならないのだし、それなら最初から宝探しと割り切った方が楽しいにきまっている」
「金塊はすぐそこに眠っているかもしれない。それを知りながら、どうして掘り起こさずにいられるだろう」
「ただ漫然と生きていては何も見つけることは出来ない。でも、耳を澄まし、目を見開いて注意深く進めば、きっと何かが見えてくるはず」
「何にもまして重要なのは内心の訴えなのです。あなたは何をしたいのか。何になりたいのか。どういう人間として、どんな人生を送りたいのか。それは一時的な気の迷いなのか、それともやむにやまれぬ本能の訴えなのか。耳を澄まして、じっと自分の声を聞くことです。歩き出すのは、それからでもおそくはないのだから。」
かなり私にとっても激励になったし、今後の人生を考えさせられる名言ばかりであった。
こんなメッセージを娘に送っちゃう母親・・・・かっこいい!!

そう、考えると内容では児玉さんのように涙を流す事は無かったけど、かなり人生について考えさせられたので、良い本であった事は間違いなし!
また3年後くらいに読み返してみよう!!

第二日目 ~千住~
行春や
  鳥啼魚の目は泪

二日目です。
 すでに、字がはみ出ても気にしなくなりました。

昔の人は、友人の旅立ちに一駅先まで付いていったそうです。スゴ~イ!!
そして、旅人の姿が見えなくなるまで見送り、旅人は決して後ろを振り返ってはいけないらしい。
 な~んか、かっこいい~
今時の日本のふやけた友情より、昔の日本の友情は深いねぇ~
それこそが本物であって、今時のは、やっぱり上辺だけだよね~
序章 ~深川~
草の戸も
   住み替わる代ぞひなの家

いよいよ私も旅立ちます
えんぴつで奥の細道の事ですよ~
(3日坊主どころか、今日から始めました)

20060906011204始めるに当たり、鉛筆削がなかったので買ったところ、鉛筆削ではなく、鉛筆削器付の鉛筆キャップだった
(ソコこだわる必要あるんかな!?)
 ハイテクな時代になったもんだ~ 関心関心…

←しかも名前シール入り
半落ち
20060905211903









かなり時間が掛かりました・・・。
ずいぶん昔に映画の予告を見て、ずっと見たかったもの。
本屋で偶然見つけ、映画の前に読んでみようと購入!

普通の小説のように、主人公の目線でストーリーが動くのではなく、あくまで主人公の気持ちや行動は分からないまま、いろいろな人の目線で、時が経過し、謎が解けていくものだった。
だから、読み始めは、「これはすぐ読めるだろう!」と高をくくっていたが、全然進まなかった・・・。
警察署や検事、出版社、刑務所などでの内容が殆んどだったので、全然意味が分からなかった。
「コレは警察?検察?検事?何々??」みたいに頭の中がハテナだらけで、よく読みながら眠ってました。
女の子には苦手な分野なのさ!(開き直り)
でも、ストーリーの展開は、「白夜行」や「嫌われ松子の一生」みたいに変っていて、さすが映画になるだけあるなっと思った。
映画が決まった小説は面白いってことだね。(って当たり前か)
これからは、無謀に本は買わずに、この定義で買おう!!

物語は、アルツハイマーの妻を殺した現職警察官の梶総一が自首してきたところから始まった。
動機も経過も素直に明かしたのだが、殺害から自主までの空白の2日間の行動だけは決して口にせず、「落ち」無い。つまり、「半落ち」ってこと。
ちなみに完全に落ちることを「完落ち」というらしい。
内容は書かないけど、かなり引っ張って、引っ張って最後にぐわぁ~っと謎が解けるので、ちょっとあっけにとられて終わっちゃいました。余韻が無い感じ。

でも、この作品を読んで衝撃的だったのは、アルツハイマーの実態を知った事。
最近では、ニュースでもよく取り上げられているけど、かなり恐ろしい病気で、絶対になりたくない。
もしも私がこの病魔にかかってしまったら、本当に殺して欲しい。
他人に迷惑はかけたくないし、自分が壊れるのを他人に見られたくない。しかも、大切な人たちには特に・・・。
これまで、癌が最も恐ろしい病気だと思っていたが、薬や処方がまだあるだけマシなのではないかと思った。体は苦しいかもしれないが、最期まで希望をもてるし、何より自分でいられる。
それに対して、アルツハイマーは自分でなくなってしまう恐ろしさ。
しかも、脳の病気だから治る見込みも無い。
こんな辛い事があるだろうか・・・。
最近では、若い人でもなってるみたいだし、本当に恐くてたまらない。
原因は何なんだろう??
早く、治療法や原因を発見して欲しいな。
そう思うと、まだまだ医療には進歩が必要なんだな。
病魔に苦しまず、皆が笑って暮らせる時代が来るといいな。

本日休日
20060904214903起きたら「いいとも」終わってた~
こんなに寝坊したのは何年ぶりだろう!?
 急いで洗濯&掃除して、昼御飯をガッツリ食べて、DVDをセット
今日は一日中、フルハウスを観ながら写真をアルバムに整理してました
夏休みの思い出300枚くらいを綴じた。

20060904214904 フルハウスは、12話(時間にして6時間)もぶっ通して観ちゃった
気分転換に空を眺めたら、良い夕焼け空になってた
それにしても頭痛い~
そりゃあれだけテレビ見てたら、偏頭痛にもなるかぁ~
フルハウス
20060904212904
明日は休みなので、買いだめしてあるDVDを観ようと思う

フルハウスは小学生の頃から、ず~~っと好きだったドラマで、家族を持ったらこんな風にしたいなぁ~と憧れてます!!
念願叶って、去年からDVDが発売されたけど、なかなか観られなくて…
もうthirdが出てるのにぃ~

とりあえず明日、観られるだけ観るぞぅ~!!
奥の細道
20060902005205
前から気にはなっていたが、山寺に行ってからは極めたい!という気持ちになり、ついに購入
俳句も覚えられて、字も上手になる。
さらには趣味として楽しく時間を過ごせて、達成感と優越感を得られるという、まさに一石五鳥(!?)

3日坊主にならないように頑張りま~す
止まらない
20060901002406
今日はまたまた大宮に行ってショッピング

BEAMSで帽子を購入
SHIPSでは、一泊旅行できるくらい大きめのバッグを購入

買い物症候群だわ…
将来が心配…




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。