sometimes...
平凡な人生で起こった事や、思ったことを日記として時々残すことにしました。
プロフィール

ミポリオ

Author:ミポリオ
しがらみだらけの日本社会を脱出し、2008年10月より1年間オーストラリアでワーホリ生活満喫!
世界一周のスタート地点のつもりだったけど、意外にも相にあっているのでロングステイも考え始めた今日この頃。
2009年10月から3ヶ月間は、東南アジアも放浪。あぁ、世界ってやっぱりおもしろい!
そうはいっても、やっぱり戻ってきましたオーストラリア。
ってことで、2ndワーホリ始まりました!



カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



FC2カウンター



月別アーカイブ



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KLデート

IMG_9927.jpg

 
マラッカで出会った光春くんとKLに戻り、2日間一緒に観光!

やはり街を歩いていて思いますが、、、もはやKLは発展途上ではない!
モダンで斬新な高層ビル群、ユニークな公園、まさに六本木なブキット・ビンタンの街並み。
タイパンツ履いてスッピンで歩いてる自分に羞恥心覚えました、、、
ま、気を取り直して(開き直って!?)帰国間近ってことで、最後にショッピングを楽しむことにしました♪
あぁ、やっぱり私は都会の刺激も大好き♪

IMG_9937.jpg
まさに六本木ヒルズの裏通りみたいでソワソワ、、、
IMG_9935.jpg
そんな時期だったね、アジアにいると思い出せない、、、笑
IMG_9939.jpg
バーゲンに参戦して大満足の様子です。



KLの観光名所といえば、世界を沸かせた「ペトロナス・ツインタワー」
なんと、左側のビルは日本の企業が、右側は韓国の企業が立てたらしい。
その2本の間に繋がる渡り廊下(勝手に友好橋と命名)に昇ってKLを眺望できると知り、翌2日目はツインタワーに昇るための整理券をゲットすべく、早起きしてKLCCに向かった。
8時半から整理券を配ると聞いていたので、8時15分に到着したんだけど、すでに長蛇の列!
外国人の行動を舐めすぎました。(みんなギリギリに来るとふんでました。反省、、、)
なにはともあれ、整理券をゲットできそうなので列に参加!
待つこと2時間半、、、早く並んだ人たちは時間指定できるんだけど、私達のような後ろから数えた方が早い人達は、そのまま見学。(むしろその方がありがたいんですけどね)
で、エレベーターに乗り込み向かう先は41階!
ドッビューッン!!
あっという間に到着。
41階、、、高いね。テンション上がるわ♪

これはオススメです。
KLに来た際は、是非ツインタワーにお昇りください。何せタダなので!!

IMG_9924.jpg
マレーシアの石油会社の持ちビル。完成当時は世界中で話題に!
IM<br />G_9934.jpg
間近で見ると、ギンギラでピッカピカ!
IMG_9950.jpg
朝8時15分でこの状態!(汗)
IMG_9951.jpg
なんとかチケットゲット!後ろから10グループ未満だったので、超Lucky!
IMG_9952.jpg"
2時間後、ようやく入り口に辿り着いた!東京ディズニーランド並み、いやそれ以上、、、
IMG_9953.jpg
84階の超高層ビル!見学可能な「友好橋」は41階にあります。
IMG_9964.jpg
ババ~ンッ!!これが「友好橋」の内部。
IMG_9954.jpg
KLシティ北方向。
IMG_9960.jpg
KLシティ南方向。
IMG_9962.jpg
撮影ポイントがちゃんとありました。(笑)
IMG_9967.jpg
ここ2~3年にできたのかと思ったら、もう10年も経つのね。



いっやぁ~、独りじゃないって素晴らしいね。(笑)
なんと言っても、ご飯が楽しい♪
贅沢する気になる!(してないけど・・・笑)
宿のある中華街で、グルメも楽しんじゃいました♪
KLは小さい街で2日あれば充分だけど、食を楽しむために中華街5日間とか、、、アリだな。

IMG_9749.jpg
独りの時に、ずっと気になっていた土鍋の屋台。
IMG_9940.jpg
実はエイがご飯にのってる土鍋料理。日本のうな丼のような甘いテイストで美味!
IMG9971.jpg
マレーシアの首都ってだけあって、新聞や雑誌掲載店多し!目移りしまくり!
IMG_9972.jpg
スイカジュースばっか飲んでました。わらび餅みたいなスイーツも期待通り!




最後に、この3ヶ月間の疲れを、そしてカチカチの踵を元に戻そうと最後にマッサージまで堪能♪
タイのマッサージとは全然違って、ここでは中国式マッサージ。
足マッサージなんだけど、肩と胃が悪いと忠告されました。
そして肩のマッサージを勧められたけど、あとちょっとバックパッカーなのでお断り!

IMG_9974.jpg
足つぼマッサージ。なんと30分で35R(800円)!!



あぁ、最後にマレーシア選んで良かったぁ~。
至福が味わえました。
色々あった3ヶ月間の東南アジアの旅も、終わりよければ全て良しって感じで、嫌なことが全然思い出せないよ。
最後の最後に出会えた光春くんにも大感謝!
2日間引っ張りまわしたのに、いつも優しい笑顔で付き合ってくれてありがとう!
楽しい思い出がさらに増えて、旅を終えるのが名残惜しくて仕方ないよ。
見送られて帰国ってのも、ちょっと優越感だし♪

IMG_9976.jpg
素晴らしい出会いに感謝!またどこかで再会したいなー♪



あぁ、ついにこの時がきたのね、、、

明日にはJapan!

信じられない、、、

(2009.12.18-19.)


スポンサーサイト
Maracca (Melaka)

IMG_9844.jpg

 
KLからバスで2時間南下して、世界遺産の街マラッカにやってきた。
ここが、今回の旅の最終目的地。
16世紀から始まったヨーロッパのアジア侵略で、季節風を利用した海上貿易が可能なマラッカ海峡が標的となり、ポルトガル、オランダ、イギリスによる支配が、この地からマレーシア全土に及んだらしい。
そのため、マラッカの街ではたくさんの史跡が点在する。

中でも最も有名なのが、朱色の時計台や教会に囲まれたオランダ広場。
東南アジアにいるのを忘れてしまいそうなオシャレな雰囲気で、これまた青空に映えること!
ここで、ジェラートなんか食べてたら、ヨーロッパにいると錯覚を起こしそう、、、
でも、あいにくここにあるのはアイスカチャン(マレーシア風かき氷)だけなんで、やっぱりアジアだってことをすぐに思い出します。(笑)
昔訪れたマカオを彷彿、、、そろそろマカオにも行きたい今日この頃。

IMG_9852.jpg
ユネスコの世界遺産なんです。(2008年登録)
IMG_9886.jpg
とてもアジアとは思えないオランダ広場、別名「赤い広場」。
IMG_9848.jpg
マラッカ名物「トライショー」。ド派手でスピーカー積んでて超うるさいです。
IMG_9899.jpg
「アイスカチャン」、コーンの存在には戸惑ったが、意外とイケた。
IMG_9907.jpg
これが有名なマラッカ海峡!



朱色の街並みを抜けると、St.Francis Xavier’s Churchがある。
そう、日本でも有名な宣教師ザビエルの教会。
布教活動でこの地に来たザビエルが、やじろうという日本人の青年にこの街で出会い、彼がザビエルを尊敬して日本を紹介したんだって。
しかし、日本での布教活動はうまくいかず、ザビエルは日本を去り、やじろう青年のその後はまったく記述に残っていないらしい。
でも、彼こそが日本にキリスト教を持ってきた第一人者と思うと凄いことだよね!?
また、ザビエルは死後、一度この教会で安置されたらしい。
そう考えると、歴史のロマンを感じてならない。

IMG_9851.jpg
フランシスコ・ザビエル教会。
IMG_9849.jpg
やじろうとザビエル。社会の教科書とはちょっと顔が違うね、、、



丘の上にはセントポール教会、その下にはサンチャゴ砦が。
これらも「赤の広場」に続く、マラッカの観光名物。
「赤の広場」はオランダ支配時代のものだけど、これらはポルトガル支配時代に建てられたもの。
時代的には、これらのほうが古い歴史。
この劣化具合がたまらない!胸キュンッ♪

IMG_9893.jpg
サンチャゴ砦。かっちょいい!
IMG_9841.jpg
セントポール教会の前にも、布教活動に励んだザビエルの像が!
IMG_9912.jpg
ゲストハウスで出会った千場さんと光春君。
IMG_9913.jpg
3人でサンセットを観にセントポール教会のある丘に登った。
IMG_9915.jpg
そこで、マレーシアンの女の子達になぜか写真を求められることに・・・。



朱色のオシャレな街並みも橋を渡ると一変、なんと中華街が存在する。
でも、普通の中華街と違ってパステルカラーだったり、教会混じってたりと折衷で不思議な雰囲気。
実は今年の6月にシドニーで出会ったマユちゃんに、ここによく当たる占い師が居ると聞いて足を運んだんだけど、、、3日間とも休店。
これが、この東南アジアの旅の最終目的だったんだけどなぁ~。
まぁ、運が悪いんだとは思わず、まだ運命を聞く時期じゃないんだと納得。
つまり、私の旅っていうのはまだまだ歩みを止めちゃダメなんだと自分的には解釈した。
いつかまたこの地を訪れて、自分の運命を聞き受ける日が来るんだろうな。

IMG_9877.jpg
中華街!
IMG_9876.jpg
飴細工は子供達に大人気!おいしいのかな?
IMG_9862.jpg
コジャレたカフェやTシャツ屋さんも点在。よ~く見ると・・・
IMG_9863.jpg
兵馬俑がっ!!やるねぇ~、マラッカ。
IMG_9861.jpg
雰囲気いいんですよ、マジで!
IMG_9872.jpg
これ、ナンバープレート屋さん。マレーシアは番号登録して自分で作るらしい。
IMG_9873.jpg
中華街に突如現れる教会。ヤシの木の存在でキュートに見えるね。
IMG_9897.jpg
マラッカで超有名な「チキンライス」屋さんは、毎日超満員!
IMG_9896.jpg
ご飯がボール型なのがマラッカ流・・・でも、思ったほど美味しくなかった。



オランダ広場と中華街の間の川を下るとマラッカ海峡に繋がる。
辺り一帯には、歴史を感じる建物やものがたくさん。
やっぱり歴史を感じられる街ってのはいいね。
マラッカ再来間違いなしっ!
占いもしてもらわなくちゃいけないしねぇ~!

IMG_9887.jpg
水車、ド~ンッ!!
IMG_9884.jpg
大砲の存在も、まるでマカオのよう。
IMG_9881.jpg
ホテルのレセプションのおばちゃんがくれたので・・・「Merry Christmas!!」
IMG_9901.jpg
昔はこんな感じだったようです。
IMG_9888.jpg
実際に使われていたという船。
IMG_9889.jpg
マラッカでのサンセット。この後、雷雨到来!ヒャ~ッ!!


(2009.12.16-18.)


DIESEL

IMG_9798.jpg
漢字で「柴油」と書くらしい。。。




再会スペシャル in KL

IMG_9764.jpg 


またまた嬉しい再会スペシャル!
今度はクアラルンプールで、10月にタイのスコータイで出会った鈴木夫妻と。
彼らは、ここKLでロングスティされてるんです♪
たった5分の出会いだったのに、こうして国境を越えて再び会えるってことにテンション上げ上げ!
ってか、会いに来てる自分のこの図々しさがたまらなく好きですっ!(笑)

で、この日はKLを案内してもらっちゃいました♪
まずは、マスジット・ヌガラというイスラムの国立モスクを見学。
ここマレーシアは国教がイスラム教なのでモスクが点在してて、スカーフをかぶった女の人も多いし、イスラム国初めての私には目新しくって新鮮!
規律が厳しいから、蒸し暑いのにみんな長袖だもん。
宗教が生活の中に溶け込んでて凄いと感心してしまう。

IMG_9754.jpg
女の人は肌を見せちゃいけないから長袖にスカーフ必須!で、これ着せられました。
IMG_9755.jpg
これ、祈り方。見てるだけで、、、面倒くさ~。
IMG_9756.jpg
建物の中は柱がいっぱい、、、こんなに必要か!?



次にムルデカ・スクエアへ。
一番上の写真がそう、なーんにも無いだだっ広い広場です。
でも、ここは1957年に独立が宣言された歴史的な場所。
国旗がはためく掲揚塔は100mあり、世界一の高さを誇るらしい。

その後、ペトロナス・ツイン・タワーとKLタワーのベストショットポイントでカメラ撮影。

とても発展途上国には見えないでしょ!?
むしろ日本よりも建物が新しくて斬新だから、本当に驚き!
どうやら、2020年までに先進国入りを目指してるんだって!
所得額や生活水準、マナー等々を抜きにして、街だけ見てるとすでに先進国のようだよねぇ。

IMG_9762.jpg
これが世界一高いフラッグ。残念ながら風が無い、、、
IMG_9761.jpg
独立広場前の景色は、こんなにもオシャレです。
IMG_9766.jpg
421mのKLタワー。入場料なんと36R!今回は諦めました。
IMG_9769.jpg
石油会社ペトロナスのビル。さっすがぁ~おっ金持ちぃ~!



街を離れ、バトゥ洞窟というところにも行ってきました。
ここはヒンドゥー教のマレーシアでの本山。
中国の山水画のような山に272段の急な階段があり、それを上がると大鍾乳洞の始まり。
その中のいたるところにヒンドゥーの神々が祀られている。
ヒンドゥーの発祥地インドでも、今では過激すぎるので禁止されている「タイプーサム」という、信者が体のあちこちに針を刺して山車を引っ張るというヒンドゥー教の大祭をここマレーシアでは1~2月に行われるらしい。
宗教って、、、本当に凄いね。

001.jpg
巨大なシバ神がお出迎え!
IMG_9777.jpg
ここにはたくさんの野生のサルが大暴れ!
IMG_9781.jpg
272段、、、チカレタァ~。
IMG_9784.jpg
鍾乳洞の一番奥に建てられている寺院。スプラマニアンが祀られている。
002.jpg
下りの方が、錯覚が起こって足がもつれて大変!



お昼はオススメの大衆食堂で、ワンタンミー(ワンタン麺)をご馳走になりました。
これが、、、旨いっ!!
麺もスープの味も美味しいけど、なんと言っても中に入ってる大根が日本のおでんのように味が染み込んでて最高っ!

IMG_9796.jpg
これが、めちゃくちゃおいしいんですっ!!感動したっ!!
IMG_9797.jpg
同じテーブルにいたマレーシアンとも友達になりました!



昼からは、王宮と天后宮へ。
国旗が掲げられてたら王様が居るらしいけど、残念ながら今日は不在の模様。
門の前も修繕工事中で慌ただしかった。
天后宮は巨大で立派だった。
マレーシアは日本と違って、入籍の書類を届けても同棲は認められず、結婚式を挙げないと一緒に住んじゃダメなんだってさ。
同じ仏教でも厳しいね、、、

その後、お宅訪問!
夕飯をご馳走になって、近所のナイトマーケットに一緒に行って、大満足なKL観光の一日になりました。
鈴木ご夫妻、本当に感謝してます!ありがとうございました。

それにしても、KLでロングステイ・・・できるっ!
むしろしたいっ!!と憧れてしまった。
だって、大都会なのに物価が超安いんだもん!
自然もいっぱいで、山にも海にも簡単にいけるから最高じゃんっ!!

IMG_9799.jpg
これがマレーシアの王家の紋章!
IMG_9800.jpg
門の前は観光客でいっぱい!王宮は遠すぎて見えなかった。。。
IMG_9810.jpg
ドッドーン!!
IMG_9809.jpg
カッモーン(門)!
IMG_9804.jpg
天后宮さん、商売繁盛らしい。
IMG_9805.jpg
おみくじマッシーン!?なんだか場違いな雰囲気(笑)。
IMG_9808.jpg
ハッピーブッタさんもいました。いっやぁ~カラフル!
IMG_9812.jpg
市場で初めて見た蛙の肉販売。横にイボ蛙みたいな生きてるのが、、、恐るべし!
IMG_9814.jpg
この気迫っ!!That's Asia!
IMG_7434.jpg
これがスコータイでの出会いの写真!旅って本当におもしろくて素晴らしい♪



※スコータイ日記:http://cherry003.blog70.fc2.com/blog-entry-976.html

(2009.12.15.)


Kuala Lumpur (KL)

IMG_9748.jpg

 
ベトナムのホーチミンから飛行機で2時間、クアラ・ルンプールにぶっ飛びました。

あぁ、久々の飛行機はテンション上がるね。
なんか国境越えたっていう実感がより湧くよ。

KLは、、、
大都会です。
発展途上国とは決して思えません。

ま、シティセントラルの観光は後回しで、まずは安宿街の中華街で宿探し&夕食探しで一日目終了!

マレーシア最高っっ!!

人が優しい!(涙)
道聞いたら、必ず応えてくれる!!
英語通じる!!
ご飯美味しすぎ♪

いやぁ~、楽しい!
そして、しばらく楽しみ!!

IMG_9743.jpg
KLの中華街は毎日朝昼晩の3度、出店が入れ替わって面白い!!


(2009.12.14.)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。